スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

生後7ヶ月まとめ

2014.06.18(Wed)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
今日で生後7ヶ月もおしまい。
明日はムスメの生後8ヶ月でそしてポン太兄さんの生誕5周年記念。


7ヶ月 タイムスケジュール

6h40 起床(もう少し早く起きてる事もあるが、ベッドの中で一人遊びして待っている)
7h   ミルク210ml
8h15  花子とアンを見てクレッシュへ

---
クレッシュでのムスメ
お昼寝は、午前1回、午後1回、それぞれ1時間ぐらいに固定された様です。
---

11h 昼食(野菜ピュレ+タンパク質+ヨーグルトデザート) 昼のミルクがなくなりました。
15h おやつ(果物コンポート、ビスケット)+ミルク(90〜180ml)
17h30 お迎え
17h30-18h 帰宅しておうちで床遊び(その間ママンととーちゃんはバタバタ家事をする)
18h  晩ご飯 (野菜ピュレ+炭水化物) リゾットやパスタやクスクス等。
19h  お風呂
19h20 最後のミルクを飲んでネンネ(180mlぐらい)

6ヶ月、少し就寝時間が遅くなったりしましたが、結局やっぱり19時過ぎには眠さ限界の様です。
お昼寝時間が少なくなってきたせいもあるかも?
相変わらず、眠くなってグズグズしてきたら、部屋を暗くしてベッドに入れてドアを閉めるとフンフン文句言いつつも勝手に寝るというお手軽さ。
本当に、ネントレは早いうちに導入しておいて良かったと思っています。
子のタイプによって、もちろんトライしてもうまくいかないとか色々あると思いますが
うちの場合は、導入した時期もムスメの性格も、親の性格も、丁度良く噛み合ったのかもしれません。


7ヶ月の様子
・初めての風邪を引く。保育所の洗礼。発熱、咳、鼻水、ゼロゼロ。
・ガッツリとおすわりが完了。
・おすわりでばかり遊びたがる。
・おすわりできた事で、両手で遊ぶ様になる。
・「だーだー」「まんまんまんまん」「ばっばっば」等発音。
・音楽をかけるとリズムを取る
・テレビも音楽がかかっていたり、人が踊っていたりすると釘付けになる。
・とにかく食いしん坊。
・抱っこの際、手を差し出してくる
・んこが凶悪化。
・ブロックのおもちゃが好き
・新しいおもちゃがあると、新しいモノをほしがる
・リモコンや携帯に興味しんしん
・おもちゃじゃない物が好き
・ママンのブレスレットや腕時計をほしがる
・渡さないと怒って泣き出す
・うつ伏せでその場でグルグル回る
・蚊にたんまりさされてしまった
・ドアの陰に隠れて「いないいないばあ」をすると、身を乗り出してノって来る
・日本のじーじ、ばーばとスカイプすると、スカイプをジッと見て笑ったり反応したりする(ジジババ狂乱)
・7ヶ月最終日、保育所に送って行ってバイバイしたら泣いた(!)


ますます、喜怒哀楽が激しくなってきました。

歯は未だに生えて来ません。
保育園で、丁度マタニティ教室で同じだった子のムスメちゃん、10日後に産まれた子がクラスメイトだったのですが
その子はガッツリ、上も下も歯が生えているし、4つんばいで、お腹を浮かして今にも歩き出しそうだったりするのですが
うちのムスメはどっしりと座ったきり、ちっとも這いずる気配がありません。

一応うつぶせで、お腹を支点に回る事はするのですが、まだ進んでいく事はないです。
それから同じ月齢で、既につかまり立ちしてる子もいますが、コレもまだまだ先っぽいです。
両脇の下から支えて、足を地に着かせてみても、ぐんにゃり〜〜♩って座ります。



IMG_6703.jpg

風邪の咳と鼻水が未だ完全に抜けず…。
ずーっと鼻たらしたままなのかしらー?!
スポンサーサイト

pagetop ↑

オドルムスメ

2014.06.15(Sun)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
うちのムスメ、そろそろ8ヶ月になりますが
一向に、ハイハイしません。
そして、一向につかまり立ちとかする気配もないし
歯も生えて来ません。

このへんからの成長は
ホント個人差ありありっぽいので
ま、あんまり気にせず、個性という事ですね。



コレといって、進んだ動きを見せないムスメですが
最近するカワイイ動き





※音でます。


音楽かかると踊り出します。

しかも、腰で裏ノリ。



pagetop ↑

蚊対策

2014.06.13(Fri)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
いきなり真夏日に突入したモナコ。
30度超えの暑い日が続いております。

うちは窓の外に緑が多いもので、蚊もすごいのですが
早速ムスメ、刺されまくってしまいました。


リキッドタイプの蚊よけとか焚いたりしてたけど
全く意味無しでした。

ムスメ、腕4か所、顔3か所、足7か所ぐらい刺されて大変な事に!!

慌てて薬局で買ってきた物。

・apaisyl bebe... クリームタイプの虫刺されに塗るヤツ。かゆみと炎症を抑える。3ヵ月のbebeから使用可能。
・Insect ecran famille...虫除けスプレー 6か月から使用可能。
・Spray anti moustique naturel bio...エッセンシャルオイルタイプの虫除けスプレー。ゼラニウムとかでいい香り。寝具や天蓋にスプレーしておきます。

取りあえず、夜お風呂上りに、apaisyl bebeをさされた所に塗って、その後パジャマを着せて、パジャマから出てる手足に虫除けスプレーを一旦手に取ってから塗り塗り。
最後は虫除けのエッセンシャルオイルのスプレーをベッド周りにして終了。

エアコンを入れっぱなしも良く無いし、かと言って窓全開は蚊が来るし…
網戸とか無いのが辛い。
ベッドを蚊帳みたいなのでくるんでしまうか?


毎年、蚊に刺されてこの時期大変だったのですが
体温の高いムスメに全部引き寄せられて行く様で…
全くさされぬワタクシ。
ちょっと後ろめたい。


pagetop ↑

お母さん初出張

2014.06.05(Thu)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
産後、初めての出張でした。
しかも泊まりで。

生後7ヶ月の子を置いて泊まりで出張なんて!
という反応の方が多いのかな。

その辺は、その家庭それぞれのやり方があると思うので…。

ともかく

今回ワタシは、産後初めて、ムスメと一晩離れて過ごす事となりました。

出かける前に、着替えの準備と(夫に任せると変な組み合わせで着せたりするので…)
離乳食は今のところ日中保育所で食べるだけなので、臨時用の買い置きをストックして
粉ミルクやオムツを補充し
風邪のケア(鼻洗浄、座薬)の指示と、各種電話番号の確認をして出て来ました。

実際のところ
夕方、帰宅後〜お風呂〜最後のミルク〜寝かしつけ
は、普段も夫がやっている事なので特に問題は無く

朝も二人でやっているところを一人でやってもらうだけで、ちょっと手間が増えても特に問題無く

日中は保育所で見てもらえるので問題無く

ムスメは特に人見知りも、パパ見知りもないので問題無く


という事で、全く問題無く過ごす事ができた二日間でした。



私の方は、仕事での出張だったので、バタバタ気づいたら一日目の夜になっていて
夫からは随時写真やメールが送られて来ていたのでそれを確認して
夜ホテルについてから電話で一日の報告会。

その後は、久々にお風呂にゆっくり入ったり
夜中にムスメのうごめく気配に目を覚ます事もなく
久しぶりにぐっすりと眠りました。

驚くぐらい、心配になることも、ムスメの事が気がかりで眠れないとかいう事も
サッパリありませんでした。

それは夫がちゃんと見てくれてるという安心感があったからでしょう。

そして私にとってはこの一人で一泊ホテルで過ごした事は
思いの外の息抜きになりました。

もちろんすぐにムスメとあえるからこそなのですが





IMG_9934.jpg

そう言えばムスメが産まれてこの方、夜中に一度も目を覚まさずに朝まで眠った事なんて
一日たりともなかったので
久々に全身でリラックスして、誰に気兼ねする事なく一人で伸び伸び眠る事ができました。







IMG_9933.jpg

Parisは私の独身時代の象徴の様な街で
ここに暮らした事も、何度となく仕事の為、泊まりがけで来た事もあります

一人で過ごす事に慣れている、勝手知ったる街だからこそ
リラックスして一人の時間が過ごせたのかもしれません。



pagetop ↑

自宅で風邪ケア

2014.05.30(Fri)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
初めての風邪を引いたムスメ。
月曜日から熱を出し、火曜日も続けて熱を出したので小児科へ。
水曜日は保育園はお休み。
やはりいつもと同じく夕方頃熱が出て来ました。

小児科では3日まで熱を出すのは普通。
4日目、5日目になっても熱が下がらない様だったら
風邪からの感染症の可能性があるからまた来る様にとの事でした。

4日目の木曜日
熱はとりあえず夕方までは出ませんでしたが
なんとなくやっぱりグズグズ。
沢山お昼寝していました。

起きてる間は機嫌良く遊んでいたけれども
食事もやっぱりいつもよりは量を食べなかったです。

先日小児科でいわれた自宅ケアの一つが
「一日6回の鼻洗浄」
一日6回ってことは、大体2時間に1回ぐらいは起きてから鼻洗浄しないとイケナイ計算。
頻繁に鼻洗浄をしているうちに、コツもつかめてきました。

まず、ひるまずに、ぴゅっと勢い良くチューブの食塩水を鼻に放出すること(笑)
赤ちゃんは寝かせて頭を横に向けて、上がわに来る鼻の穴を洗浄します。
反対側は、また反対を向けて。

食塩水が鼻の穴から喉、反対の鼻と抜けていきますが
これが喉に落ちる事で、喉の痰も柔らかくして
そして咳を出させるので痰がきれやすくなるみたいです。

この鼻洗浄をすると、鼻水も柔らかくなるので

ここで


aubertmouchebb.jpg

鼻吸い機を使います。

日本だと、「ママ鼻水トッテ」とかいうのがすごく有名っぽいですが
似た様なもんだと思います。

コレはAubert concept mouche bebeとかいうやつ。
なんかもっと人気のあるモデルが他にもある様ですが
ワタシは特に考えずコレをAubertに行った時購入しました。

最初は全然うまく使えなかったのですが
この鼻洗浄で鼻水が柔らかくなったところで使ってみると
チュルチュルっとよくとれます。

使い方はちょっとコツをつかむまでうまく行かないかもしれません。
コツは、とにかく嫌がろうが、ガッツリ赤ちゃんを抑える事。
それと、しっかり鼻に入れる事。
それから、スッスッって感じで、強すぎず、細かく吸う事。

スッスっと吸っていると、「ズル!」とか音がする時があって
そこに鼻水がたまってたりするので、そこを何回か細かく吸うと
綺麗に鼻がとれます。

昔の人は口で吸ってたらしいですが
そんな事したらイチイチ風邪がうつるかもしれないし
やっぱりコレは一個ぐらいあると便利だと思います。
2〜3歳ぐらいまでは上手に鼻をかめないらしいし、
1歳ぐらいまでは保育園に通っている限り、鼻水とは縁が切れないだろうし
あって良かったアイテムです。

これで鼻水を綺麗に取ってから、
点鼻液のスプレーを夜に一度します。

お風呂>鼻洗浄>鼻水取り>点鼻液

夜はこのセット。
スッキリしたお鼻で入眠前のミルクを飲めて
喉も潤ってよく眠れるみたいです。

水曜日はお休みで、木曜日は祝日だったので二日保育園を休んだムスメ
明日の朝熱が無ければ行かせる予定ですが
さて、どうかなー?
明日一日行けば、また週末だから、頑張って欲しいのだけど…。


そして、ワタシは来週、ムスメが産まれて初めての出張です。
しかも一泊二日。
そんなに長い事ムスメと離れるのは初めてです。
でも、不安とか心配とかするとムスメに伝わるので、平常心でおります。


そんな事もあるので、体調はせめて万全に治しておきたいな。
(※そして私もムスメからうつった風邪治さないと…)


pagetop ↑

♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。