スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

28w4d:若干夏バテ?

2013.07.30(Tue)

『妊娠後期(28週〜35週)』 Comment-Trackback-
体調良くすこぶる元気で妊娠後期に突入したと思ったら
ここへ来て急に体調が思わしくなく。

や、大した事はないのですが、とにかくこの2〜3週間、暑いの!
暑い日がずっと続いてるモナコ、毎日30度越えで湿度も高め。
毎年こんな感じの夏日はあるのですが、大体8月になってから、続いても1週間程度なのに
今年は早いし長いよ。

そんな感じでお腹が張る、痛いってのが頻繁に起きたり、後はなんだか疲労感が取れなくて眠くなったり。
ここで無理は禁物なので、有給取ったり、半休取ったりして体調を整えつつ今週はゆっくりペースで。

暑すぎて食べたいものがなにかよくわからなくて、とにかくスイカばっかり食べてる今日このごろ。
スイカ最高!
スイカは妊婦にとっても良いみたいだし、水分タップリ取れるし、毎日スイカ食べて生きてます。
スポンサーサイト

pagetop ↑

28w2d:お風呂用品

2013.07.27(Sat)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
赤ちゃん用のお風呂グッズでそろえた物などご紹介。



まずバスタブ。
うちの風呂は当然ながらヨーロッパのお風呂なので、いわゆるバスタブがついてるだけの物です。
日本のお風呂とは違うのです
で、よくあるスタイルは、バスタブのヘリに引っ掛けられるベビー用バスみたいな物か、脚立みたいな足場にベビーバスを置くタイプ。
産まれてすぐはしゃがみ込んでお風呂に入れるのも怖そうだし、なんせ首も座ってないだろうし、出産直後でそんなに立ったり座ったりできるのかも不安だしって事で色々探していたら、こんなタイプを見つけました。


lavabo.jpg

洗面台に設置できるヤツ。


サイトはこちら。

使える期間は3ヶ月ぐらいらしいけど、3ヶ月経てば首も安定してくれるだろうし、その頃には私もしゃがんでも大丈夫だろうし、そうしたらその時また別のバスタブを考えればいいかなと思って。
取りあえずは洗面台にこれを設置して、立ったまま入浴させられるってのと、使った後はパタンと二つ折にしてその辺に引っ掛けておけるっていう場所取らないのもよさそうで。
ただ3ヶ月しか使えない&簡素な作りなのに、30€ほどするのはちょっと高い気もするがー!


その他買った物

・ボディー&ヘアーシャンプー
・マッサージオイル
・ボディー乳液
上記3点は全てWELEDAにて。
オーガニックだけど結構エッセンシャルオイルの香りはします。好き嫌いあるかな。
ベビー用だから無香料がいいって人には不向きかも。
あとは石鹸、シンプルで良い物が一個あればいいかなと。
もしかしたら日本から調達してきてもらうかも。

・ベビー用バスタオル 3枚 ←頭の所が△になってる正方形のヤツ。Petit bateauやZarahomeで。
・海綿 ←一応買ったけど、泡立てに使うぐらいで実際に体を洗うのは手で洗うと思われ。
・Gants(手ぬぐい?) ←タオル地でできてる体を洗うヤツ。バスタオルとセットになってた。


日本から調達してきてもらうもの

・ベビー用綿棒 ←フランスではベビー用として小さなヘッドの物は売ってない。
・ガーゼハンカチ ←小さい物から沐浴で使えるサイズまで。

湯の温度を計る温度計はいらないかなあ、と思っていたら電話で話してた日本の母が、『買ってなければ買っていくけど?』との事だったので買ってきてもらおうかな。


後は旦那がお風呂に入れられる様になる様に、一緒に特訓する事かな。

pagetop ↑

28w1d:とうとう妊娠後期

2013.07.27(Sat)

『妊娠後期(28週〜35週)』 Comment-Trackback-
なんだか遅々として一日がすすまなかった妊娠初期。
心拍確認できて、初期スクリーニングも無事終えて、そこから一気にスピードアップした妊娠中期。
妊娠期間中で一番長い期間なのになんだかあっという間の4ヶ月でした。

今の所、体重増加は8kg。
日本では要注意信号が出始めるぐらいの体重増加なのかもしれませんが、フランスでは医師にも経産婦のフランス人にも褒め称えられるぐらい、節制できてる範囲内。
だからって調子に乗って増やしすぎたらダメだけど、でも8ヶ月に入る段階で既に8kg増なので、出産までに10kgじゃすまないだろうなあ。ここからまたドっと増えるらしいし。

そんなわけで、8ヶ月。
今のところ、体調はすこぶる良好です。

ここ最近の体調変化、マイナートラブルなど色々。
・歩くと横っ腹or下っ腹が痛い。
・お腹が時々張る感じがする。(休憩すれば直る)
・相変わらず食欲はしっかりあって、甘いものが妊娠初期から変わらず好き。スイカ中毒。
・メンタル面が適当化(←元々すごいマニアックだったのに)
・階段ののぼり、坂道ののぼりがきつい
・頻尿、尿漏れ(←!)
・正中線アラワル(←お腹の真ん中に黒い線みたいなヤツが出て来る)
・脇が黒い
・セルライト
・足の浮腫
・ふくらはぎのこむら返り(寝てる間)

段々体に色々と不自由が。
特に暑いので、通勤が結構しんどい。
とは言ってもバスで10分だし、ラッシュも無いので大した事ないんですが、バス停降りてからオフィスにつくまでにちょっとした坂道を100mぐらい歩くのだけど、そこを上がりきって会社につくともう息切れが。
20分ぐらいは使い物にならない疲労感でぼんやり。


赤ちゃんは1kgぐらいになってくる頃らしいから、常に小玉スイカ抱えてる様な物だもの、そりゃ重くて当たり前だよなーと思いつつ過ごしています。

pagetop ↑

27w4d:妊娠腺対策ケア

2013.07.23(Tue)

『妊婦期アイテム』 Comment-Trackback-
妊娠腺の対策はかなり初期からスタートしているのですが、この1ヶ月ぐらいは本当に気合いを入れてます。

今日はどんなアイテムを使ってどんなケアしているのかをご紹介。






IMG_6018.jpg

まず、ボディケア用品でこれだけあります。
正直、入浴時間より、その後のケアの方が時間がかかってるかも…。


まず、入浴後、体がまだ軽く湿っているぐらいの段階で、写真左から2番目の馬油を使用。
手のひらに500円玉ぐらいの大きさを取って、ササーっとお腹周り、胸にのばします。
これはまずベースとして薄くのばすのみ。

次に、写真一番左のWELEDAの妊娠腺予防用のオイルを使用。
たっぷりめに手のひらに取って、両手で温めたらまずはお腹全体にのばします。
次、腰〜脇腹、お尻、鼠蹊部(太もも前側の付け根)。
鼠蹊部(そけいぶ)には、おおきなリンパ節があるので、ココを開いてあげる事でマッサージの効果がアップします。特にわたしはこの1ヶ月でセルライトが激増してしまったので、セルライト対策のためにも。
鼠蹊部は、両手の平をつかって、大きくさすり上げます。
「コマネチ」をするみたいに。(ただし膝は曲げなくてよろしい)
何度かさすったら、お腹のマッサージからスタート。

お腹は時計回りにゆっくりと両手のひらでなでます。
特に下腹部、見えない部分も妊娠腺が出やすいので念入りに。
オイルをしっかり浸透させて、皮膚を柔らかくするイメージで。

次に臀部、腰。
オイルを付け足してから、手をグーにして、その手を使ってグリグリゴリゴリと気持ちよい様にしたから上へとぐるぐる螺旋を描く様にマッサージ。
そのままお尻、太ももの付け根はしたから上へ引っ張り上げる様に。

ここでオイルチェンジ。
同じく写真左から3番目のWELEDAのホワイトバーチオイルを使います。
これはスリミング効果があるオイル。
太ももから膝裏まで、オイルをしっかりのばします。
足はバスタブとか、台の上に置いてマッサージ。(腹がつかえるので)
膝裏のリンパ節をまずはよくもんでから、膝から鼠蹊部に向かってさすり上げる。
時間がある時はマッサージャーをゴロゴロしたりも。

その後、膝下部分は写真左から4番目、SABONのボディーローション。
これはジャスミンの香り。
膝下がべたつくのが嫌なので、この乳液タイプのローションでマッサージ。
足首、くるぶし辺りもゴリゴリマッサージすると浮腫も軽くなります。

続いて、一番右端、ロクシタンのヴァーヴェナのジェルタイプのローション。
夏用のシャーベット状のローションはメントールで清涼感があるタイプ。
これは首回り、背中、二の腕に付けます。
二の腕も脇の下の腋下リンパ節をぐりぐりしてからマッサージしてあげると効果的。

最後に手前のロクシタンのシアバターのクリームをお腹にグルグルと塗って終了。

部位ごとにテクスチャーの好みに分けて使い分けしてマッサージしています。


妊娠腺が出やすいのはこれかららしいので、頑張ってケアしたいと思います。

pagetop ↑

27w1d:7ヶ月(仏式6ヶ月)妊婦検診

2013.07.19(Fri)

『妊娠中期(16週〜27週)』 Comment-Trackback-
妊娠中期もいよいよ最終週。
今日は7ヶ月(フランスの6ヶ月)の妊婦検診でした。
今日で、地元のかかりつけの婦人科医の検診は終了。
来月からは、出産する病院の産科医の検診になります。

今日の検診では、いつもの様に月例の血液検査=トキソプラズマの結果を確認して、(陰性)
それから先日行ったグルコーステスト(ブドウ糖負荷値)の結果確認。
糖やアルブミン、尿タンパクは大丈夫だったのですが、若干貧血気味との事。
鉄分、ヘモグロビンが少なめだからってことでサプリを処方されました。
ただ、便秘になるかもしれないから様子をみながらって事でした。

それから体重測定。
8kg程増量していますが、先生からは「順調ね、いい感じ」と言われました。
これ、日本だったら太り過ぎって言われるレベルっぽい。
食べるなとか太るなとか、日本だとすごい厳しいですな。こっちはこのぐらいの増え方だったら誉められるぐらいみたいです。

それからエコー。
bebeが大きくなりすぎて、もはや何がなんだか、どこがどこだかサッパリ分からず。
今回はそんな感じだったので写真ももらえず…。
エコーしている最中もよく動くので、お腹がボコボコなって先生も笑っていました。

経過はすこぶる順調との事で一安心。

後はCCSS(モナコのセキュリテソシャル)に提出する書類関連をもらっておしまい。

お家に帰ったら先日申し込みを送ったCreche(保育所)からのレターが届いていました。
来年の振り分けは11月に行われるけれど、その前にカウンセラーとアポイントを取って、詳細についてインタビューをして下さいというものでした。
色々聞かれたり、必要な書類の準備説明とかがあるんだろうなと推測。
週明け早々にも電話してアポ取る予定。

なんだかんだと事務手続きが色々あって忙しい。
夫も協力してくれようとするのですが、如何せん、南仏人なので、任せると一向に進捗しないという元の木阿弥なので…。結局自分で全部やっちゃってます。忙しい。

ま、毎日の様にColissimo(郵便)で届く小包や段ボールの出産準備用品、不在票を入れていかれるのを郵便局まで仕事帰りに取りに行ってくれたりとか、そういう事はすすんでやってくれてるのでヨシとしよう。


ところでbebeの向き、そろそろ気になる頃かなあと今日の検診で聞いてみました。
そうしたら「まだまだ動くから気にしなくていいわよ」とのこと。
ちなみに今日の状態は、右側に頭、左側に足の横位だったようです。
これからちゃんと頭がしたになってくれるといいのだけどね。

pagetop ↑

26w4d:チャイルドシート

2013.07.16(Tue)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
何がいいのか選ぶのに苦戦したのがチャイルドシート。

まず、チャイルドシートには年齢(体重)ごとに5つのGroupe分けされています。

---
Groupe 0+ (新生児〜13kg、1歳まで)
Groupe 0+/1 (新生児〜18kg、4歳まで)
Groupe 1 (9kg〜18kg、9ヶ月〜4歳まで)
Groupe 1/2/3 (9kg〜36kg、9ヶ月〜10歳まで)
Groupe 2/3 (15kg〜36kg、2歳〜10歳まで)
Groupe 3 (〜36kg、6歳〜10歳まで)
---


こんな感じです。

で、ざっと考えると、まずはGroupe 0+/1を購入して、新生児から4歳まで使えるのが無駄無くていいんじゃなかろうか?!とそのラインで調査開始。

だけどよくみてみると、このGroupe0+/1ってのは、チャイルドシートとして固定したままのタイプが殆どなんです。で、もう一つの新生児の選択肢、Groupe0+だと、シートから外してベビーカーに設置できるタイプの物が多い。
そう考えると、もしもお出かけするときにbebeが寝ている場合、起こさずにそのまま移動できるわけです。
また設置も寝かせてからゆりかごごと設置すれば良いのでやりやすい。

という事で、最初は0+のタイプにする事に変更。

で、我が家のBugabooにもあわせて使えるタイプで、とにかく安全性の高い物、という事で、最終的に悩んだ末にBritex Romerのチャイルドシートにしました。




britex autosiege

これ。
Britex Romer Baby safe plus SHR II

欧州ブランドでその安全性テストには定評があるそうで。
チャイルドシートなんて安全のために付けるものなので、やっぱり安全面が一番重要かなあと思ってこれにしました。
実物は店舗でみて、購入はネットから一番安い所をみて。190€でちょっとおつりが来るぐらいのお値段でした。
日本で買うよりはお手頃かな?

ISO-FIX方式を採用しているので、ベースを購入すれば簡単に取り付けも可能ですが、当面はシートベルトで普通に付けて使ってみます。そのうち必要があればベースを購入かな…。





pagetop ↑

26w2d:赤ちゃん用品 準備リスト

2013.07.15(Mon)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
7ヶ月も後半に入ったので、ボチボチ出産準備のお買い物も本腰を入れはじめました。

産院に行くとSage femme(助産師さん)から入院リストとかもらえるみたいなのだけど、まだ助産師さんとあっていないので、取りあえずネットや本をみて必要そうなものをリストアップ。


ーーー
<<赤ちゃん用準備品>>
洋服
・ボディ 6枚
・パジャマ 6枚
・靴下 6足
・帽子 2個
・スタイ 6枚
・ミトン 1枚
・カーディガン 3枚
・ジゴトゥーズ 2枚
・ブランケット 1枚

授乳関連
・哺乳瓶 2個
・乳首  2個
・哺乳瓶ブラシ 1個
・哺乳瓶用洗剤 1個
・電子レンジ用殺菌器 1個
・クッション 1個
・母乳パッド 1箱
・乳首プロテクト 1個
・母乳用容器 1セット

バス関連
・ベビーバス 1個
・タオル 3枚
・ガーゼ(沐浴布) 3枚
・海綿 1個
・ベビーソープ 1個
・ベビー用入浴材 1個
・ベビーローション 1個
・ベビーマッサージオイル 1個
・ベビー用綿棒 1個
・つめきり
・体温計
・鼻水取り器

お部屋周り
・ベビーベッド 1個
・収納タンス 1個
・ベッドメリー 1個
・ベビー用マット(床に敷く)1枚

お出かけ関連
・ベビーカー 1台
・チャイルドシート 1台
・抱っこひも 1個

ーーー

大体ざっとこんな感じ。


授乳関係は母乳でいくつもりですが、保育所へ預けないといけないので哺乳瓶でも飲める様に、哺乳瓶は購入。
…うまく最初から完母で行けるかわからないし、授乳はダンナも参加したいそうなので。

洋服関係はサイズに悩みました。
新生児用=50cmなんだけど、周りのお友達とかに聞くと、これはホントに数週間しか着れないと。
という事で、まずは1ヶ月用=54cmで肌着とパジャマを購入。


ネットを使って値段や口コミを調べて、ネットで買えるものはネット。
でも実際に物もみてみたいので、週末にショッピングセンターへ出かけてきました。

フランスの赤ちゃん本舗?(といっても赤ちゃん本舗より100倍しょぼいけど)とも言えるAubertへ。
丁度バーゲン時期でもあったので、おむつ替え用のマットとか、細々した物、おもちゃなんかも購入。




IMG_5995.jpg

収納が全然足りなかったので、Conforamaにてbebe用品をしまうタンスを購入。
エッホエッホと組み立てました。




IMG_5996.jpg

肌着はほとんどPetit bateauが多いかな。
パジャマはPetit bateau, Bon point, その他セレクト系の物色々。
臨月に入ったら水通しする予定。

こんな感じでどんどんものが増えていくのでしょうね…。





IMG_5994.jpg

ちなみにこれはZara homeで買った靴下セット。
ツボな色揃い。
小さくてかわいい。

pagetop ↑

25w5d:グルコーステスト(ブドウ糖負荷試験)

2013.07.10(Wed)

『妊娠中期(16週〜27週)』 Comment-Trackback-
出産予定日まで、あと100日らしい。
うわ、もうすぐじゃんか!



さて、7か月(仏式6か月)になると、グルコーステストを受けさせられます。
日本だと全員必須ではないみたいですが、こちらは必須な様です。
そんなわけで、今朝行ってきました。

朝飲まず食わずの状態でラボへ行き、尿検査と採血。
採血後、ブドウ糖の液体、75mlを飲みます。
これはお砂糖水がオレンジ風味?に味付けされてる様なヤツなのだけど、めちゃくちゃ甘い。
のどがイガイガするほど甘い!

で、飲み終わったら2時間、ラボ内で待機。
その後再度採血しておしまい。

ブドウ糖を飲んだあと、その分解の度合いを見て、妊娠糖尿病の可能性を見るらしい。
最近果物とアイスばっか食べてたからなー、ちょっと心配。

ていうか、2時間もラボでボンヤリ待機するのがすごい苦痛でしたわ。
仕方無いので仕事も半休取って行ってきた。
iPhoneと文庫本もって行ったけど、眠くて眠くて…。

結果は金曜日。
何も問題無ければいいなあ。
(再検査とか避けたいし…。)


pagetop ↑

25w4d:このごろの腹

2013.07.09(Tue)

『妊娠中期(16週〜27週)』 Comment-Trackback-
7ヶ月と2週目の腹。








IMG_5985.jpg

かなり出てきた。


体調はすこぶる元気。
ただし歩くとすぐ横っ腹orしたっ腹が痛くなる。(走った時みたいに)
子宮を支える靭帯が伸びているから仕方が無いらしい。

お腹の調子もすっかり良くなって便秘薬もこの所使っていません。
ヨーグルトが効いているかな?

水泳は週に1回は行く様に今の所頑張っています。
ゆっくり1時間ぐらいは泳ぐ様にして、先日は1.5kmぐらいのんびり泳ぎました。
8月になると公営プールが夏休みになってしまうので、そうしたら海で泳ぐかなー?

相変わらず甘味を欲します。
暑くなってきたので、夏の果物かアイスクリームがとにかく食べたい。
スイカ、メロン、ぶどう、モモ、パイン、プラム、アプリコット、いちじく、などなど・・・
もしくは夕食後にアイスクリームが食べたくて。

体重増加もちょっと加速してきた感じなので気をつけないといけないけれど。


そして今日、お風呂上がりにケアをしていたら、太もも、お尻辺りにセルライト大量に発見!!!
ヴェレダのバーチオイルで必死にモミモミとつぶす様にマッサージしたけれど、これは産後エンダモかCelle M6でも通わないとダメかな…。



pagetop ↑

25w2d:ベビーカー*Bugaboo Cameleon

2013.07.07(Sun)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
日本の場合は産後1か月は家から出る事も無いし、公共交通機関で使いづらいなんてう理由から、ベビーカー使用はヨーロッパとは随分違う様です。

こちらでは産後すぐ赤ちゃん連れで外出もするし、ベビーカーも街中でもガンガン使うので必須。
という事で、産まれてすぐにベビーカーが必要な前提で色々下調べをしていました。








cameleon1.jpg

最終的に、Bugaboo beeを購入しようと思っていたら、お友達からBugaboo Cameleonのお下がりを譲って頂ける事に!
ありがたく頂戴しました。

Bugabooはオランダ製のベビーカー。
日本のコンパクトな物と違って、結構大型の作りなのですが、とにかくその乗り心地が良いらしい。
よく比較されるのにSTOKKEがあるけれど、私は断然Bugabooがいいなあと思っていて。

特徴として、
操作性も抜群で、座面が高い。
産まれてすぐ〜首座りまでは、バシネット、その後はシートに付け替えて利用できるというのも良いです。

譲ってくれたお友達なんかは、バシネットのまま家の中でゆりかごみたいに使っていたそうで、ああなるほどーと思いました。(日本の家だとベビーカーごと家の中入らないだろうからアレですが…。)





IMG_5977.jpg

いつかbebeと一緒に箱乗りよ。
たのしみ、たのしみ♩

pagetop ↑

24w5d:便秘を撃退した薬

2013.07.03(Wed)

『妊婦期アイテム』 Comment-Trackback-
先日、妊婦検診で処方してもらった便秘薬。





IMG_5973.jpg

顆粒状で個包装されてます。
コップ一杯のお水に溶かして飲むタイプ。

これを飲むと数時間後にはお通じがあります。
しかも腹痛とかにならなくて穏やかにお通じがあって、快適!
これはマジで良い便秘薬だわー。
丸一日、出なかったという時に使ってます。
でもこのところはActivaのおかげか、割と順調なんだけどね。




pagetop ↑

♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2013 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。