スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

自宅で風邪ケア

2014.05.30(Fri)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
初めての風邪を引いたムスメ。
月曜日から熱を出し、火曜日も続けて熱を出したので小児科へ。
水曜日は保育園はお休み。
やはりいつもと同じく夕方頃熱が出て来ました。

小児科では3日まで熱を出すのは普通。
4日目、5日目になっても熱が下がらない様だったら
風邪からの感染症の可能性があるからまた来る様にとの事でした。

4日目の木曜日
熱はとりあえず夕方までは出ませんでしたが
なんとなくやっぱりグズグズ。
沢山お昼寝していました。

起きてる間は機嫌良く遊んでいたけれども
食事もやっぱりいつもよりは量を食べなかったです。

先日小児科でいわれた自宅ケアの一つが
「一日6回の鼻洗浄」
一日6回ってことは、大体2時間に1回ぐらいは起きてから鼻洗浄しないとイケナイ計算。
頻繁に鼻洗浄をしているうちに、コツもつかめてきました。

まず、ひるまずに、ぴゅっと勢い良くチューブの食塩水を鼻に放出すること(笑)
赤ちゃんは寝かせて頭を横に向けて、上がわに来る鼻の穴を洗浄します。
反対側は、また反対を向けて。

食塩水が鼻の穴から喉、反対の鼻と抜けていきますが
これが喉に落ちる事で、喉の痰も柔らかくして
そして咳を出させるので痰がきれやすくなるみたいです。

この鼻洗浄をすると、鼻水も柔らかくなるので

ここで


aubertmouchebb.jpg

鼻吸い機を使います。

日本だと、「ママ鼻水トッテ」とかいうのがすごく有名っぽいですが
似た様なもんだと思います。

コレはAubert concept mouche bebeとかいうやつ。
なんかもっと人気のあるモデルが他にもある様ですが
ワタシは特に考えずコレをAubertに行った時購入しました。

最初は全然うまく使えなかったのですが
この鼻洗浄で鼻水が柔らかくなったところで使ってみると
チュルチュルっとよくとれます。

使い方はちょっとコツをつかむまでうまく行かないかもしれません。
コツは、とにかく嫌がろうが、ガッツリ赤ちゃんを抑える事。
それと、しっかり鼻に入れる事。
それから、スッスッって感じで、強すぎず、細かく吸う事。

スッスっと吸っていると、「ズル!」とか音がする時があって
そこに鼻水がたまってたりするので、そこを何回か細かく吸うと
綺麗に鼻がとれます。

昔の人は口で吸ってたらしいですが
そんな事したらイチイチ風邪がうつるかもしれないし
やっぱりコレは一個ぐらいあると便利だと思います。
2〜3歳ぐらいまでは上手に鼻をかめないらしいし、
1歳ぐらいまでは保育園に通っている限り、鼻水とは縁が切れないだろうし
あって良かったアイテムです。

これで鼻水を綺麗に取ってから、
点鼻液のスプレーを夜に一度します。

お風呂>鼻洗浄>鼻水取り>点鼻液

夜はこのセット。
スッキリしたお鼻で入眠前のミルクを飲めて
喉も潤ってよく眠れるみたいです。

水曜日はお休みで、木曜日は祝日だったので二日保育園を休んだムスメ
明日の朝熱が無ければ行かせる予定ですが
さて、どうかなー?
明日一日行けば、また週末だから、頑張って欲しいのだけど…。


そして、ワタシは来週、ムスメが産まれて初めての出張です。
しかも一泊二日。
そんなに長い事ムスメと離れるのは初めてです。
でも、不安とか心配とかするとムスメに伝わるので、平常心でおります。


そんな事もあるので、体調はせめて万全に治しておきたいな。
(※そして私もムスメからうつった風邪治さないと…)


スポンサーサイト

pagetop ↑

日本国旅券

2014.05.29(Thu)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
ムスメの日本のパスポートができました。


現在、ムスメは日本とフランスの二重国籍を所有しています。
先日の日本帰国の際には、フランス人としてフランスのパスポートで旅行してきました。

私は日本人で日本人の子供ですので、日本人としての国籍も所有しています。

モナコには日本大使館がありません。
領事館、とは名ばかり?ってぐらい小さな事務局がありますが、
実際の業務はモナコ在住邦人に関しては、全てパリの日本大使館が管轄です。
だけどパリの大使館は当然遠いので、マルセイユの領事館で内容によっては手配してもらえる事もあります。

そのうえ
マルセイユ領事館は、一年に二回、ニースへ出張領事館をしてくれます。
そのタイミングに合わせて、事前にパスポートの申請をすると
マルセイユまで行かずにニースで引き取りをする事が可能なのです。

そんなわけで、マルセイユ領事館とお電話と郵便でやり取りをして
無事ムスメの日本人としてのパスポートを取得してきました。

子供なので5年有効のパスポートです。

日本とフランスと、両方のパスポートがあるなんて、なんかいいなあ。
それでもね、世界中で日本のパスポート程価値の高いパスポートはありません。
これは、友人で二重パスポートもっている人誰もが言う事です。
ムスメには一生日本のパスポートは死守して更新する様に薦めようとは思います。


でもね一応、フランスも日本も、成人する時には国籍を一つに選ばなければいけないのですけれども。

ムスメはどうするのかなあ?
その時の本人の意思に任せたいと思います。



pagetop ↑

ムスメのdoudou

2014.05.28(Wed)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
フランス語で「doudou」(ドゥドゥ)というと、ライナスブランケット的な
赤ちゃんがネンネの時に持つ必需品の事を言います。

ぬいぐるみだったり、毛布だったり、その子それぞれですが
ムスメの場合は毛布。

カシウェアかベアフットドリームスの毛布がdoudouです。






これのピンクxグリーンの縁取りのヤツか










こっちのグレーの木馬柄。


とにかくフワフワで柔らかくて気持ちよい手触り。
サイズがちょうどいいし、持ち運びもできるし
洗濯してもすぐ乾くので超使っています。


寝る時はこの毛布をつかんで口元まで引っ張って、
はじっこをほんの少しかじりながら口をモゴモゴしつつ眠る、
というのが最近のスタイル。

おしゃぶりはすっかりいらなくなったみたいです。

寝付きが悪い時はこの毛布でくるんで
顔を毛布でなでたりすると、割としゅる〜〜・・・っと寝てしまいます。
単純なだけかもしれませんが。

pagetop ↑

ムスメ初の風邪

2014.05.28(Wed)

『小児科・健康』 Comment-Trackback-
発熱の翌日、熱が下がったので保育所へいくも
やはり夕方頃また電話がかかってきて、38度5分の発熱があったので解熱剤を飲ませてもらう。
さすがに2日連続なので、小児科に連絡して見てもらってきました。

診断は「風邪」とのこと。
赤ちゃんが最初にもらってくる感染症なので、まあ当たり前というか誰もが通る道というか。

症状としては
・咳
・鼻水
・喉のゼロゼロ
・発熱(38度以上)

それ以外には、熱さえ下がれば元気、食欲もあり。
熱がある時はさすがに目がしょぼしょぼして疲れた感じ。

おうちでするケアともらったお薬
・ドリプラン(小児用)解熱剤・・・38.5以上の熱の時。6時間あける。
・Prorhinel Rhume(鼻洗浄ローション) 一日6回。
・Pivalone (鼻スプレー) 夜1回
・座薬(肺のぜーぜーを取る) 夜1回

こんな感じ。
これで熱が4日以上続く様だと、中耳炎なども疑わないといけないのでまた来る様にとの事。

鼻洗浄は日本ではあまりやらないでしょうか?
小さなチューブに入った生理食塩水を、寝かせた赤ん坊の顔を横向きにして、片方の鼻にビュっと入れると反対の鼻と喉から食塩水が流れて鼻もスッキリさせるというもの。
こちらは風邪をひいたりするとまずコレをやれと言われるのですが
最初はこわごわやるのですが、慣れて来るとなんてことはなく。
ムスメはもちろん嫌がってなくのですが、コレをやってあげると少し鼻がスッキリするので
一日何回かやる様にとの事。

初めての座薬もこわごわ、と思いきやつるっと簡単でした(笑)

今週は祝日もあるので、丁度良かったです。

pagetop ↑

2度目の発熱

2014.05.27(Tue)

『小児科・健康』 Comment-Trackback-
先週末あたりから、なんとなく鼻が出ていたムスメ。
土日は咳をしたり、のどがゼロゼロいったりしていました。

昨夜は痰が絡むのか苦しいのか、1時間に1回ぐらい「うわーん」と泣き声をあげたりして
私もその度に起きて抱っこしていたのですっかり寝不足な週明けに…。

大丈夫かな〜?と思いつつ保育所へ預けて、私もお仕事。
一応保育所へは、風邪気味らしい事と週末の様子を伝えておきました。
一日電話もなかったので大丈夫だった〜と思っていたら
終業間近に保育園からお電話が…。

お熱が38度4分あるので、ドリプラン(解熱剤)を飲ませますがいいですか?という連絡。
お願いしますといって、私も丁度仕事終わりの時間だったので急いで保育所へお迎えに。

解熱剤も効いて来て、迎えにいった時はすこぶるゴキゲンだったムスメ。
お昼の離乳食はしっかり食べられたけれど、熱が出て来た夕方のオヤツはあまり食べなかったとの事。

小児科に電話してみたけれど今日は診察終了していたので先生は捕まらず。
最悪は総合病院の緊急に連絡するとして、とりあえずこのぐらいの熱は心配しなくても大丈夫と
保育所の先生方にも言われたので様子を見る事に。

お家に帰ってからも、普通に元気。
まあちょっと鼻と喉が辛そうではあるのだけれど
夜のミルクもまあ飲めました。

保育園でも鼻ずるずるしてる子も、咳をごほごほしてる子もいたので、
もうみんなでうつし合いになってる模様。
まあね、もう仕方無いね。

とりあえず、今夜はミルクを飲んで寝たのだけれど、
チョイチョイ目を覚ましては泣いてます。
今晩もまたこんな感じかな…。

明日は熱下がっていれば保育所OKだそうですが
どうかなあ…。
お母ちゃんはお仕事で大事なアポがあるのだけれど
どうかなあ…。




IMG_9873.jpg

早く良くなりますように!
(※写真は熱が出てなかった週末です♩)

pagetop ↑

グランプリ休暇

2014.05.23(Fri)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
モナコは木曜日からF1グランプリがスタートしました。

いつもはGPでも仕事だったここ数年なので今年もそのつもりだったのですが、
数日前保育所がお休みになると知らされ、慌てて有給を取りました。
よって、4連休。
なのに特にどこにも行く予定も無く、車もガレージに出しているのでどこにも行けず。
モナコ内はアチコチ交通規制されているし、音はうるさいし、人はすごいしで
赤ちゃん連れでお散歩なんてしてられない状態。。。
せっかくお休みなのになあ。




休みなので、離乳食はちゃんと作りました。
ストックも無かったので、有り合わせの物で。


IMG_9821.jpg

・カブと人参の昆布ダシ煮
・鶏肉水煮(フープロしてからとろみつけ)
・7部粥
・納豆(初!)

初めての納豆デビューです。
こちらでは冷凍でしか手に入らないし、日本の3倍程も値段がするので高級食品な納豆。
余裕がある時は手作りで仕込んでますが、ここんとこ作っていませんでしたので市販品。

小粒納豆だったので包丁で叩いてひきわりに。
味付けなどはせずそのままおかゆさんに混ぜてあげました。

どうかなー?と思ったけれど、ちょっと目を見開いて、そのままモグモグおいしそうにしてました。
トロッとした口触りが食べやすかったみたいです。

相変わらず全部の量をペロりと完食。
この後にミルクも70mlぐらい飲みました。


毎日の生活、保育園のある日も無い日も、ムスメのタイムテーブルは殆ど変わりません。
割と時間通りにキッチリしたタイプみたいで…。

相変わらず、2時間起きていると眠くなる様子。
午前中1時間〜2時間の朝寝、
午後も1時間〜2時間のお昼寝、
夕方小一時間の夕寝。(これは無い時もあり)
家にいてもキッチリこのペースです。





IMG_9816.jpg

そして起きている間は、今までみたいに寝たきりで遊んでいるだけでなく、
こんな風に座って遊ぶ事もできる様になりました。

おすわりが(まだ完全じゃないけど)できるって、
また一段階ぐーんと成長した感じがします。



pagetop ↑

初のオートミール

2014.05.18(Sun)

『離乳食』 Comment-Trackback-
生後7ヶ月に突入した日曜日。

さすが7ヶ月らしく、お母様をゆっくり7時半まで寝かせてくれました。
いつもより1時間もゆっくりと!
その間、ムスメはベッドの中でぬいぐるみにまみれてハアハア言ってました。


昨日は午後に2時間以上も昼寝をしたので、夕寝はしなくて大丈夫かなーなんて
うっかりロング散歩に出かけて、キャッキャとはしゃぎすぎてしまったせいか
やっぱり夕方までもたず、さいごのお風呂〜ミルクのコンボ辺りがもう戦争な事で大変に。

今日は夕方一時間でも30分でも寝かせようと思うけど、うまく行くかどうか…。



IMG_9712.jpg

午前中珍しく2時間も朝寝していたムスメ
11時頃まで寝ていたので、お昼ゴハンは11時半頃に。

・カレイと人参とカブの昆布出汁煮(あんかけ)
・オートミール(牛乳少しとお水で)

オートミールは初食材。
オートミールって食べた事も無かったし食わず嫌いだったのですが、
離乳食にすごくいいですね。
白米よりも格段に栄養素が豊富で、鉄分とか食物繊維とかもタップリ。
そして何より準備が楽チン。
お湯(や水やミルク)を入れて、チンするだけでおかゆ状態に。
今日は大さじ2ぐらいにお水は適当に、牛乳大さじ1ぐらいを入れてチンしました。
出来上がりがもったりしてたら少しお水足す感じで。
これが何とも言えないもちもちした食感のおかゆ?っていうかなにこれ?っていう感じで
私好きな味でした。
どうやらダイエットにも良いらしいから、しばらくワタシこそ食べようかしら?
おいしい白米が簡単に手に入らない海外では便利な離乳食材かも。

ムスメも特に嫌がる事無く、もっしゃもっしゃと完食してました。
てかこの量、完食しちゃうからすごいよね?
さすがにこの後ミルクはあげなかったのですが、文句は言われませんでした。
(しかしスパウトでお水はあげました)





IMG_9697.jpg

ソファとかに座っている時、私の横にちょいっと置いておけば、支えさえあれば座っていられる感じに。
いっちょまえな雰囲気です。

ダメージドデニムの穴を指でほじくりまくって拡大してくれやがりました。


pagetop ↑

Funky Giraffeと今日の離乳食

2014.05.17(Sat)

『赤ちゃんアイテム』 Comment-Trackback-
一度買ったらちょっと可愛くて
はまって買い集めてしまいました。









IMG_9663.jpg

Funky giraffe
の、bandana bavoir. バンダナ風スタイ。

ムスメは服の胸元をじゃぶじゃぶしゃぶるクセがありまして
スタイをつけていたんですが
こちらを見つけて頼んでみたら良かったので
以来ちょいちょい注文しています。






IMG_9683.jpg

今日は赤ドットにしてみたよ。
ブラウスは母娘おそろい@Bonpointです。







本日の離乳食(ランチ)

週末だったので、おうちで作りました。





IMG_9705.jpg

にんじんピュレ(冷凍)
インゲンピュレ(冷凍)
おかゆ(冷凍)
カレイ(初登場)

上三つは作って冷凍しておいたものです。
おかゆはこれで10分粥が全部なくなったので、次回から7分で作る予定です。

初のお魚。
タンパク質は週末ごとに一種類ずつ違うものを試していく様にしています。
白身魚は、タラが一番手っ取り早いのですが、アレルギー起きやすいとの事なので
昨日割といい魚が手に入るスーパーで、カレイの綺麗なのが売っていたので購入。
大人用は煮付けに、一切れをムスメ用に水煮にして、ほぐして少しとろみをつけました。

案の定、変な顔をしていました。
魚のせいかわかりませんが、食事の途中で機嫌が悪くなり出して
あわや半分も食べてないところでもうごちそうさまかな?という雰囲気だったのですが
気分転換にデザート用のコンポートを少しあげてみたら
またテンション盛り返しまして、完食しました(笑)

結構な量を食べたので、ミルクはいらないかと思いきや、グズグズ言い出したので
『ミルクですか?bibi(哺乳瓶の事)飲むの?』と言ったら、口をパクパクするではないですか(!)

試しに90ml作ってみて、哺乳瓶を見せて『ホントにbibiですか?』って聞いたら
口をパクパクして手を伸ばしてきた。

そしてペロっと飲んで終了。

しかし哺乳瓶見せる前に、聞いただけなのにパクパクしてワーワー言うのには驚いた。
わかってるの?偶然?


ハンドサイン(言葉がまだ喋れない月齢の赤ちゃんとコミュニケーションを取る手話みたいな物)とか、やってみたくなってきちゃうなあ。

pagetop ↑

生後6ヶ月まとめ

2014.05.17(Sat)

『生後6ヶ月』 Comment-Trackback-
さすがに仕事がフルタイムで再開すると
以前の様にブログを更新する時間がなくなってきました。

最近はやっとリズムもつかめてきて
タイムスケジュールも定着して来ました。

そうこうしているうちに、生後6ヶ月も今日でおしまいだったりする!

ので、6ヶ月まとめ。


6ヶ月 タイムスケジュール

6h   起床(ベッドの中で起きているが、目覚ましが鳴るまでは一人遊び。目覚ましが鳴ると大きな声で呼び始める)
7h   オムツ替え&ミルク
8h15  花子とアン終了次第、家を出てクレッシュへ
9h30-10h30 朝寝(45分〜1時間ぐらい)
11h   昼食(野菜ピュレ+タンパク質ピュレ+コンポート+ミルク少量。ミルクは減らす方向)
13h-15h お昼寝(日によりけりですが、1時間〜2時間程寝る)
15h   おやつ(コンポート+ミルク)
16h-17h さらに昼寝
17h30  ママンお迎え
18h   お買い物をして帰宅、そのまま犬を連れて一回りお散歩
18h30  プレイマットかバウンサーでお遊び(その間、母はバタバタと家事とお風呂とミルクの準備)
19h   お風呂
19h15〜20h サロンでゴロゴロ
20h   就寝

保育所では、よく食べてよく寝るで一躍有名です(笑)
だもんで、食べが悪い日は、連絡事項で一大事の様に伝達されます。
それから、就寝時間が少し遅くなりました。
今まではお風呂から出たら、もう限界に眠くて、ミルク飲みながら寝落ちだったのですが
最近は、体力がついてきたのか、お風呂出てミルク飲んでもまだ元気!
もっと遊ぶ!な状態なので、無理に寝かしつけようとすると怒って泣き出すので
しばらくサロンにいさせてみたら、機嫌良く数十分過ごしてそのうち自然と目をこすりだす様に。
それでベッドに入れるとストンと寝るので、ただ単に眠くないんだなあと眠くなる時間まで無理に寝かせない様にしました。
私としても、ムスメと一緒に過ごせる時間が少ないので、ちょっとでも起きて顔を見ていられるのは嬉しいし。

相変わらず寝付きは良く、夜泣きも無いです。今のところ。



6ヶ月の様子
・保育所フルタイム開始
・離乳食でタンパク質(白肉)開始
・寝返りができる
・寝返り返りもできた
・発声の種類が増える。一番多いのは「ダーダー」。ブーブー、バーバーも出て来た。
・不満な時に不満な声や半泣きをする
・見えなくなると泣く
・見えなくなって泣いてる時に「ちょっと待ってー」とか声を掛けると泣き止む
・ベビーカーをB型モードにして使用する(完全ねんね型でなく、座った状態)
・両手をさらに器用に使う
・おもちゃを打ち付けて遊ぶ
・犬をさらに強くつかむ
・犬に怒られてニヤニヤする
・犬に怒られてさらにつかむ
・ポン太をみて爆笑する
・いないいないばあ、としても全然反応しなかったくせに、ある日突然、ドツボにはまり大爆笑
・両手を前に着いた状態でおすわりっぽくする
・そこからうつ伏せになったり、寝返りしたりする
・ベッドの中で寝ながら回転している
・寝返りをうって戻れなくなって泣く
・絵本を読んであげると手を出して絵本をさわろうとする
・ページをつかんだり、くしゃっとしたりする(好きにやらせています)
・寝付きが悪くてぐずる時、コソコソ声で適当な昔話をすると静かに聞き入って寝入る
(※この適当な昔話は私のうろ覚えないろんな童話の混合で我ながら聞いた事も無い話になっててウケる)
・相変わらずの風呂好き
・小さな桶でお湯を上からかけると、手を伸ばしてお湯に触って不思議な顔をする
・布製のおもちゃが大好き
・相変わらずおじさん(おじいさん)が苦手
・小さい女の子達は大好き
・食卓で私達が食事をしてるのを見ていると口を開けて催促する
・赤ちゃんせんべいを渡してみたらむしゃむしゃ食べる
・勝手に犬にも分け与える
・麦茶やお水も飲む




IMG_9592.jpg

そんな、せんべいをほおばるムスメ





IMG_9595.jpg

目一杯つっこんでます





IMG_9594.jpg

ム:わるくないわー





結構運動部門での発達が目覚ましかった気がする6ヶ月
それも保育所の影響がすごく大きいと思います。

寝返りは、家で微妙にできそうだったのですが
保育所に行く様になってから、保育所の広いプレイマットや、
寝返りをしまくる他の子と一緒に過ごす事で大きく刺激を受けたんだと思います。

とにかく保育所の刺激はすごい。
保育所で、ある日聞いてビックリした話。
うちのムスメは靴下を自分でつまんで脱いじゃうのですが
それを見ていた他の子供達が一斉にまねっこしだしたんだとか。
「靴下脱ぎブームの火付け役になってたわよ」とかいわれて
あんなに小さいうちから、まねてみる事をするのか!と
ビックリしました。

子供の中にいて受ける刺激は私には与えられないものなので
その辺は保育所っ子でもいい部分なのかな?


次の7ヶ月はどんな成長を見せてくれるのでしょう。
たのしみ。たのしみ。



pagetop ↑

日曜日の豪華ランチ

2014.05.11(Sun)

『離乳食』 Comment-Trackback-
日曜日、おうちで離乳食だったので手作りしましたよ。







IMG_9590.jpg

・10分粥
・アリコココ(平たくて長いインゲンみたいなの)と玉ねぎのピュレ(昆布出汁煮)
・鶏胸肉の水煮フープロで細かくしたもの

野菜も肉も片栗でとろみをつけてます。
それから小さじ1杯のエクストラバージンオリーブオイルを入れてます。(ドクターからの指示)

結構な量だったので、食べられるだけ食べたらいいやと思いきや、おかゆは完食。
野菜もほぼ完食。
肉はモソモソした感じで口に残るのが嫌みたいで、時々べろっと味を吸いとった肉だけ器用に出してました(ーー;

よく食べて、さらにまだ食べたそうにしていたので






IMG_9604.jpg

プチスイスあげてみました。

これはフロマージュブランをさらに水分を切って、生クリームを加えたものっていう、何ともデブになりそうな美味しい生チーズなんですが、なんとフランスだと離乳食で食べさせろって言われるのですね。
んで冷蔵庫にあったので、ちょっと試しにあげてみました。

一口目は、何とも不味いものを食べてしまった!っと、グエーーー!とヒドイ顔をしたのですが、そのヒドイ顔のままもぐもぐもぐ・・・ごっくん。「もう一口ー!」とばかりにアーン。

そんな顔しながらも食うのか?と思いつつもう一口あげてみたら、またすごい変な顔。
半泣き。
だからプチスイスのカップを差し出して、自分で指を突っ込んでそれを味わわせてみる事に。
そしたら何度も指を突っ込んでは口へもって行くので、ああ、こりゃ美味しいんだわとスプーンで私があげました。

初めての乳製品なので、大体小さじ1杯、もうちょっとかな、あげたところで切り上げましたが本人はもっと食べたそうでした。

乳製品を入れられると、ミルクをぐんと減らす事ができるので、フランス式の離乳食の場合は結構大きなステップとなります。味は気に入ったみたいだし、アレルギーとかも問題なければいいな。






IMG_9591.jpg

"ENCORE!!!"

変な顔しつつ、もう一口をリクエストするムスメ。




プチスイスまで食べたから、ミルクはいらないかと思ったら、そこは別腹らしく。
食事終わってもミルク出さなかったらワーワー文句言って怒られました。
そして150mlキッチリ飲み干しておられました。

食いしん坊…。




フランスの離乳食では、日本みたいな、「ゴックン期」「モグモグ期」「カミカミ期」みたいなのがありません。
ずーっとブレンダーでドロドロにしたピュレです。
食べさせる素材だけが変わって行く感じ。

市販の離乳食を見ると、それでも段々粒が大きくなっていくので、後は適当に本人の食べっぷりに応じて変えていけばいいのかな。
因にうちのムスメはまだ塊があると、はぐきで噛める程柔らかくても嫌みたいです。
あと肉のツブツブとか口に残るものも嫌みたい。
それ以外はお野菜は何でも良く食べるし、ゴハンもパンも大好きです。
最近は麦茶も飲める様になりました。

pagetop ↑

朝ごはん

2014.05.10(Sat)

『生後6ヶ月』 Comment-Trackback-
土曜出勤の朝






出勤前、スタバでみんなで朝ごはん。

最近は、私達が何か食べたり飲んだりしていると、手を伸ばして口をパクパクして「クレ」アピールをしてきます。

ですのでスパウトのマグに入れた薄い麦茶や、赤ちゃんせんべいを持参。
スパウトマグは、スパウトの飲み口だと変な顔をして口に入れたがらないので、哺乳瓶の乳首を付けてます。
渡しておくと勝手にじゃぶじゃぶお口に入れたり、マグを振り回して遊んでくれてます。






ムスメ、今週はちょっとお腹が緩めでした。
先週の日曜日からタンパク質をスタートしたので、私はそのせいだと思っているのですが、保育所では保育士さんもディレクトリスも、みんな「歯が生えてきたのよ」と、歯のせい。

なぜかフランスって、生後6か月ぐらいになると、あらゆる問題は全て『歯のせい』にされます。
ぐずりも、夜泣きも、下痢も、発疹も、発熱も・・・
全て「歯が生えて来るから!」

・・・日本もそんな風に言う?

私は発疹は虫刺されだと思うし、若干夜泣く事があるのは保育園での刺激を脳内で処理が追いつかないから=夢を見ちゃうからだと思うし、下痢気味なのはタンパク質スタートしてまだ体が慣れてないからだと思うのだけど。
そして、都度、そういうのだけど、みんな「うーんそうかしら?多分歯が生えてくるせいよ!」と一蹴にされます(涙)

そんなムスメ、今のところまだ歯は生えて来ていません。
この歯の無い笑顔もカワイイから今のうちに満喫しておこう。



さて、本当にタンパク質の消化が追いついていないのであれば、少しゆっくり進めようと思います。
今のところは白い肉、La viande blancheしか上げていません。
ターキー、鶏肉、子牛肉ってところ。

フランスだとこの後、ハム。
ハムは前回も書きましたが、どうもしっくりこないので、1歳まで延期する予定で保育所にもお願いしました。

ハムじゃなかったらお魚に行きたい所なんだけど、こちらはお魚はすごく慎重…。
多分、良質の新鮮なお魚を日常的に食する日本と違うから、鮮度とか色々問題があるのでしょう。
そんな訳で、お魚もちょっと躊躇している所。
既にカツオだし、昆布だし等は食べているのですけどね。

7か月を過ぎたら、赤いお肉(牛や羊等)もスタートとか。
でもあくまでも本人の様子を見ながら、いけそうだったら早くスタートするし、ゆっくりがよさそうだったら時間をかけて・・・。

そういえばBIOのお豆腐があった事に気付いたので、この週末のおうちご飯はお豆腐デビューにしようと思います。
納豆、お豆腐、大豆製品は日本人なら食べられるようになりたいものね~。
お腹にも優しそうだし、丁度良さそう。

保育所では当然「大豆」なんて入ってこないので、来週も「白い肉」のみあげてもらいます。

pagetop ↑

今夜は寝ない子

2014.05.09(Fri)

『生後6ヶ月』 Comment-Trackback-
仕事を再開してからは、なんだか一日が経つのがめまぐるしく、あっという間です。



今日はムスメ、珍しく寝付きが悪く。
いつもは夜のミルクを飲んだ後はベッドに入れれば勝手に寝るのですが、ワンワン騒いで泣いていまして。

いつもうちの場合は、泣き出したら少し待って、5分経っても泣き止まなかったら部屋へ行って、ナデナデしたりしておやすみね、と言い聞かせ、泣きが少し落ち着いたら部屋を出るという感じにしています。
これで一発で寝る時もあれば、2〜3回繰り返す事もあり。

たまには抱っこで寝かしつける事もありますが、殆どは一人で寝れる様にしています。

が、今夜はなんだか寝ない!
しかも、ワーっと泣いているのですが、私が部屋へ行くと、ゲラゲラ笑い出すという
全くもって眠くなさそうな様子なので、もう一旦起こして部屋からサロンの方へ連れてきました。

丁度私達は夕食中だったので、一緒に食卓のトリップトラップに座らせると
食事をしてる私達を見て、口をパクパク開け始めるし。

しっかり夜のミルクも飲んだので、お腹が空いてるというよりは、皆が食べてるからつられたのだと思います。
フランスパンのはじっこをもたせたら、ちゅくちゅくガジガジとお口に入れて楽しんでいました。

こちらは結構、食事の時にパンの結構大きめな塊を渡しておく事が多いです。
そうすると、丸呑みする事も無いし、しゃぶっているうちにふやけてちょっとずつ食べる程度で長持ちするし。

ムスメも皆で食卓について、パンをじゃぶじゃぶしゃぶって楽しそうでした。

その後しっかり麦茶も飲んで、ゴキゲンでダーダーお喋りしてたと思ったら、ぷりぷりうんPを致して
オムツを替えたら目をこすり出したので、ベッドに入れてみたらコテっと寝てしまわれました。


自由すぎる。



もうすぐ7ヶ月。
そろそろ夜の離乳食もスタートしても良い頃です。
離乳食のうちは、まだ時間が合わないから一緒に食べられないけれど
早く一緒にお食事できる様になりたいなあ。



pagetop ↑

初めての発熱

2014.05.05(Mon)

『小児科・健康』 Comment-Trackback-
ムスメ、初の発熱。

日曜日の夜、いつも通りに19時半頃には就寝。
私達がベッドに入った後、深夜1時頃に「うわーん」と泣き出して、夫が起きていたのでその時はあやして再び寝かしつけ。

しばらくして、なんだかムスメがフンフンとベッドの中で言ってる声が聞こえてきて
寝ぼけてるのかな?と思いながら様子をうかがっていると寝てるみたいなので私もウトウトしていたけれど
どうも何度も動いてる感じが。

なんだか今夜は様子がおかしいなーと起き上がって顔を触ってみたら熱っぽい。
体温計で測ってみたら、38度ぐらいありそう。
だけどニコニコと機嫌は良くて、泣いたりぐずったりしているわけでもなく。

小児科で最初に『熱が出たらどうするか』と言われた話を思い出す…。

・38.5度以下の場合はひとまず様子を見る。
・元気が無い、グッタリしている、普段と違う様子で泣くなどの場合は診察
・元気がある、食欲がある、そういう場合は様子見。
・服を一枚脱がせる
・水分補給をする
・お風呂に入れる(コレは日本とは全く反対ですね)

こんな事が言われていました。

ひとまず、パジャマを脱がせて長袖のボディー一枚に。
オムツを替えて、顔を拭いてサッパリさせて、おでこに子供用冷えピタを貼る。(日本で買って来たヤツ)
ジゴトゥーズに入れて、布団はかけずにベッドへ。
そのまましばらくしたら寝てしまいました。

途中夜中、なんどかフンフン言ってたけれど、起き出さず寝てしまったので、私もベッドで気にしつつ、ウトウトしつつ朝を迎えました。

朝になったら熱も下がっていて、食欲もあって朝のミルクもいつも通り210mlしっかりゴクゴク飲んでいたのでとりあえず安心。

今日は(月曜日)たまたま、予定のアポイントがキャンセルになったので、本当は、土曜も月曜も出勤…の予定だったのですが急遽休みになったところで丁度良かったです。
何も無ければ、いつも通り保育所へ行かせて、その間に色々たまった家の事をしてしまおうと思っていたのですが、お熱も出たので今日は保育所はお休みしてお家で過ごす事にしました。

朝は機嫌良くいつも通りに過ごして、目をこすり出したのでベッドに入れたら朝寝に突入しました。
いつもより少し長く寝ているけれども、これも普段も長く寝たり、短かったり、日によって違いもあるので、そんなものでしょう。

お昼の離乳食は食べられそうだったら食べさせます。
冷凍しておいた、カブと白菜のトロトロ煮に、ターキーそぼろをトッピングして、おかゆさん。
それとミルクを用意しておきます。



IMG_9557.jpg

冷えピタ、意外と嫌がる事なくおでこに貼付けたまま普通に過ごしていました(笑)

pagetop ↑

離乳食 タンパク質開始

2014.05.05(Mon)

『離乳食』 Comment-Trackback-
離乳食スタートから一ヶ月半程になるでしょうか。
先日の6ヶ月検診でのアドバイスをもとに、タンパク質をスタートしました。

タンパク質として初期に与えるものは
・鶏肉(胸、ささみ)
・ターキー(胸、ささみ)
・その他白い肉(つまり子牛や羊ぐらい?かな)
・白身の魚(週2回まで。汚染とかがあるから)

このへんを言われました。
とりあえず日本人なので、豆腐辺りは試してみる予定です。
豆腐はBIOのスーパーで割と美味しいお豆腐が手に入るので、それで。

初回はbioの鶏の胸肉でスタートしようと思って、前日仕事だった私、旦那に買っておいてと頼んでいたのですが
帰って冷蔵庫を見てみたら

『七面鳥、胸肉、カルフールブランド』

とか、全然頼んだものと違うもんが入ってるし。

しかも何が違うのかわからないとかいう。

もう、どこから注意していいかさっぱりわからないので、諦めて、ブルターニュちゃんにLINEで愚痴ったら
なんか同じ匂いのするオットを持つブルターニュちゃんから同情してもらいました。
(そこからオットがそれぞれどのぐらい「アレ」な事になってるか合戦になり、そのうち七面鳥でもいいやってなりました)



さて、そのターキーは冷凍庫で凍らせてからすりおろして、少量の水で煮ました。
そぼろの水煮みたいな。

ちょっと味見してみたら、しっかりお出汁が出ていて美味しいのね。

そこに片栗粉でとろみをつけて、本日は大体小さじ一杯ぐらいの量からスタート。

10分粥、インゲンのピュレ、それとターキーそぼろとろみ付け。

美味しかったみたいでぺろっと食べてました。







P5040061.jpg

美味しい時はこんな風に口を開けて催促します。











P5040065.jpg

あーーーーーん!!





そうそう、このソフトスタイ、
ぼかし入れてますが、近所のベビー用品店で、名前入りで作ってもらいました。
ソフトスタイと、おしゃぶり、名前入りです。
なんかカワイイのです。

pagetop ↑

離乳食 第2段階

2014.05.04(Sun)

『離乳食』 Comment-Trackback-
6ヶ月検診で、離乳食について次のステップへすすむべくアドバイスがありました。


一日の離乳食スケジュール

7時:Lait de 2em age (ミルク2段階目)210〜240ml

11時:野菜ピューレ120g 
   鶏肉(ささみや胸)、七面鳥肉、魚(週2回まで)を10g
   もしくは卵1/4(全卵!)
   オリーブオイル
+ミルク90ml

15時:フルーツコンポート or ヨーグルト or フロマージュブラン 
   生のフルーツは7ヶ月以降
   +ミルク90ml

19時:ミルク210ml〜240ml
   or
   野菜ピューレ150g
   +
   パスタ、クスクス、パン 等のグルテン(炭水化物)(ミルクも追加可)


という様な指示がありました。


フランスでは、炭水化物系は7ヶ月以降で指示があります。
が、うちの場合、この点は日本式を取り入れて、かなり初期から10分粥を食べさせています。
そしてパン粥的な物ももう6ヶ月で食べてますので、小麦・米はOK。

タンパク質についてはまだ一度もあげた事がありません。
フランスで謎なのは、かなり初期から「ハム」が離乳食として導入される事。
これだけはどうも「?」なので、私はハムは離乳食完了ぐらいまではあげない予定。
保育所にも「ハム禁」でお願いする予定。

それから卵。
これももぐもぐ期で安定するまで、8ヶ月〜9ヶ月以降まではあげないと思います。
ちょっとアレルギー怖い&日本の卵程品質が安定していないのでパスします。

それから「魚」についてはこちらの先生は水質汚染などからあまり初期のタンパク質として推奨してこないのも日本と違うところかなと思います。
日本だとしらす辺りからあげる人が多そうなのですが、こちらは魚はよっぽど鮮度と質の良い魚が捕れる地域以外は割と後からになりそう。

そして結構早く薦められるのが乳製品。
ヨーグルト、チーズ、等々。
これもお国柄なのかな。
ヨーグルト辺りは、ぼちぼち、7ヶ月に入ったら始めるかも。

保育所は、基本的には「一度家で食べた事のあるもの」しか与えてくれないので、タンパク質を進めるのも大変そうです。
というのも、タンパク質は夜ではなくて、消化する時間がある昼食に食べる事推奨なので、平日は私があげる事はできませんから週末に導入して、それ以降毎週1品目追加とかそんなスタートになりそうで。
ある程度食べたら、後は保育所スタートにして欲しいのだけど、どうなのかな。

とにかく最近は食に興味津々のムスメ。
私達が何か食べていると、口をパクパクさせて反応している勢いで。
まあ、想像通りですが、私達に似て、食いしん坊な子になりそうです。


pagetop ↑

6か月検診

2014.05.04(Sun)

『生後6ヶ月』 Comment-Trackback-
生後6か月になって、半月ほどたちますが、本日検診でした。

仕事が始まってから平日の診察が難しくなってきたので、土曜日にお願いしたおかげで、
朝7時45分からとか、激早い事に。
おまけに土曜日なのにその後私は仕事だし。
でも旦那がお休みだったので、みんなで検診に行って、朝ごはんを食べて、私はそこから出勤、ムスメは旦那とお散歩しながら帰りました。

さて、検診も生後6か月までは毎月ありましたが、次回は生後9か月。
少し間が空きます。

このまま無事に、一度も病院へいく事なく、つまり病気にならず、検診まで過ごすことができるといいのですが。



さて成長具合
身長:67cm
体重:8060g

8kg越えですってよ。ちょっと。

そりゃ重いわけです。
朝とか寝起きでベッドから抱っこで出す時なんて、腰がいっちまいそうになります。


さて、先生からは6か月~9か月の間の成長は、特に情緒面で目覚ましい物があるよ、とのお話。
ここから9か月の間に

・歯が生える
・キーーとか高い声を出す
・そんで自分の声でビックリしたりして楽しむ
・唇を鳴らしたり、舌を鳴らしたり、色々な音を出す
・お座りできるようになる
・つかまり立ちする
・伝い歩きする子もいる
・ズリバイ、はいはいする子もいる
・両親と他者を見分ける
・自分と他者も認識する
・よって人見知りも始まる
・手をたたく
・手を振る

こんなに色々する様になるそうです。
なんか楽しみ。

離乳食の進みも順調なので、タンパク質の導入をスタートする様に言われる。
(また離乳食の詳しい内容は別エントリーで)


それからテレビは2歳半までは見せなくて良いとの事。

この辺は色々な説があるのかもしれないけれど、あくまでうちの小児科の先生の話では
このぐらいの赤ちゃんの場合、TVは内容を分かってみているというよりも、動く映像を目で追っているだけ。
そしてぱっぱと変わる画面にくぎ付けになるけれど、こういう受け身な刺激の受け方に慣れてしまうと
自分で刺激をクリエイトする事が出来なくなってくる。

寝返りが打てるようになったらば、積極的に床に赤ちゃんを寝転がして、そしておもちゃを広げて自分で取って遊ぶ様に仕向ける様にすると良いとの事。

それから、おもちゃを使って、沢山話しかける、歌をうたう、手遊びをする、こういった事をしてあげるのはすごく大事だそう。
絵本を読むってのも大事だそうで、これは私も生後0か月からしているので今後も続けていきたい事。

相変わらず、私は日本語できちんと話しかける事、お父さんはフランス語で話しかける事。
どうしても旦那といっしょだと、旦那がわかる言葉=フランス語になってしまうのですが、
私はなるべく日本語で話す様にしなければ。
保育所でも一日フランス語なので、私が日本語でちゃんと話さないと日本語が覚えられないので…。
あと夫が変な日本語で話しかけない様に注意せねば。
怪しい発音で覚えられたら嫌なので…。


成長曲線は真ん中よりちょっと大きい感じの育ち方。
スクスク育ってくれてて何よりです。


pagetop ↑

よい休日

2014.05.02(Fri)

『生後6ヶ月』 Comment-Trackback-
メーデーでお休みでした。





P5010159.jpg

朝からもの凄く良いお天気。
友人一家と一緒に、朝カフェ〜散歩〜ランチ、と満喫して来ました。







P5010154.jpg

毎度おなじみ、Cap d'ailの散歩道をのんびりテクテクと










P5010197.jpg

崖の下にはこのエメラルドグリーンの海
癒されます。










P5010157.jpg

夫と友人。
決して、お父さんとお父さん、なカップルではありません。









P5010172.jpg

岬のレストランでランチを。









P5010174.jpg

お外でお日様の下、ビールやロゼを飲みながら、楽しい昼食でした。









P5010175.jpg

ムスメももちろんランチを。

BFの離乳食をもって行ったのですが、味がイマイチだったみたいで殆ど食べず…。
ミルクだけ飲んでました。

離乳食は、すごくよく食べるのですが、最近はえり好みする様になってきました。
保育所の離乳食はいつも手作りなので、結構美味しい様で、
毎日ほぼ、完食しているそうです。(200g程度の野菜ピュレ)
家でも私の手作りの時にはよく食べるのですが、BFは好きなのと嫌いなのがあるみたいで
最近は嫌いだと食べないです。





IMG_9542.jpg

それから、今日はベビーカーをB型モードにしてみました。
ストッケスクートは座面が高いので、外食のときベビーチェアの様になります。
B型モードにして座らせたら、ゴキゲンでおりこうにしていてくれたので
私達も一度も中断する事なく食事ができました。
コレは画期的。
今度から外食のときはこうしようと思います。




今日は5歳のおねえちゃまがいたのですが、やっぱり子供にはもの凄く興味しんしん。
大人達に対してとは全く違う反応をしています。
子供同士の世界ってやっぱり大事なんだろうなって強く思う時です。

保育園に行く様になって、沢山の同じぐらいのbebe達とふれあって
沢山の刺激を受けているんだろうなと思います。



そんないい一日を過ごし帰ってきたら、今日初めて寝返りをしました。
ワーワー、慌ててビデオの用意をして、2回目は撮影に成功。


どんどん成長していきます。

pagetop ↑

♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2014 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。