スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

子連れでイタリアランチ

2014.08.25(Mon)

『生後10ヶ月』 Comment(2)Trackback-
8月ももう終わりの週に突入するのですね…。
なんだか夏が終わるのはいつも淋しい感じがするなあ。
すっかり南仏人になっちゃったのかなあ。

日曜日は、お昼ご飯を食べにイタリアのポルチーニのおいしいレストランへ行って来ました。
ムスメ連れでの外食、夜は寝る時間になってしまうのでなかなか行かれないのですが
ランチでカジュアルな感じならなんとか。

車で1時間ぐらい、丁度寝てくれるので、朝寝の頃に出発して丁度お昼に到着する頃はゴキゲンで目覚めてくれました。

ポンぐりブログの方でも何度か書いた事があるレストランですが、ホントに大好き。
メニューはフィックスで、席に着くと、ハウスワイン、お水、パン、がどんどんっと出て来て
その後はジャンジャンとお料理が出て来ます。(キノコ料理)


IMG_0801.jpg
ブルスケッタ


IMG_0802.jpg
牛肉のカルパッチョはフレッシュポルチーニがどっさり


IMG_0803.jpg
キノコのオムレツ



IMG_0804.jpg
キノコとジャガイモのグラタン


それから、リコッタチーズと、チーズのグラタンの写真を撮り忘れ…。




IMG_0808.jpg
ホームメイドパスタに


IMG_0810.jpg
リゾット。


この後更に、お肉を注文する事もできるのですが
夫と二人だけだったので、もうこの時点でお腹が一杯…
この後デザートで終了しました。


満足、満腹。



IMG_0805.jpg

ムスメには、必殺「グリッシーニ」を渡して時間稼ぎ(笑)
イタリアとかフランスで、外食する時、bebeにはパンやグリッシーニをかじらせてるってパターン多いです。
ムスメも、殆どのお料理を少しずつ一緒に食べました。
離乳食のBFも持って行ったのですが、結局食べず、大人と同じものをしっかり食べてました。
オムレツとジャガイモグラタンはヒットだった様で、結構な量食べてました。
そして、パンも沢山。

他の席にいたイタリア人の女の子(4歳ぐらい)が、遊びに来てくれて
ムスメを構ってくれていたのでムスメも機嫌良く遊んでいてくれて助かっちゃった。
子連れでも、来やすい、そして大人がおいしく食事のできるお店は嬉しいです。


スポンサーサイト

pagetop ↑

ママっ子

2014.08.24(Sun)

『生後10ヶ月』 Comment(0)Trackback-
今週は、なんだか激しくママっ子発動中でした。

保育園に到着して、教室に入ると、コアラ状態でしがみつきなムスメ。
抱っこしている間はゴキゲンなのですが、床に降ろそうもんならギャン泣き。
もう、今生の別れかと言わんばかりに、両手を伸ばして、マモン捨てないで!!!バリに。

そしてそれだけ派手な別れをするくせに、私がドアを出て姿が見えなくなると
ケロリとして先生やお友達と遊びに興じているらしい。
なんたる、なんたるお調子者の世渡り上手。
天秤座O型だよ、おまえさんは。

何かのスイッチが入ると、抱っこじゃないと嫌!そばにいないと嫌!となるようで、
おもちゃやテレビでもなかなかごまかせず。
それでもうちには犬達がいるので、割と犬達と遊んでいてくれるので紛れている方だと思います。




IMG_0740.jpg

静かにしてるなーと思うと大体イタズラ中。
とーちゃんの携帯発見。







IMG_0738.jpg

口にいれて水没させそうになってたところ、とーちゃんに見つかって「返して」いわれとりました。
(※注意せずニヤニヤ写真撮っていたのはワタシ。自分の携帯じゃないし。)


pagetop ↑

お腹の調子、その後

2014.08.19(Tue)

『小児科・健康』 Comment(0)Trackback-
先日の「乳糖不耐性騒動」。
その後、お米でできた、sans lactose(ラクトースが入ってない)ミルクを1缶のみ終わる今日この頃
すっかりうんこの調子も元通りになって来たので、普通のミルクをあげてみたところ、見事に直後に下痢しました(汗)

飲ませてすぐに、ミルクだけしか飲んでいなかった頃の様な
乳酸菌っぽい匂いのするうんこをしたので、やっぱりまだダメっぽかった。

という事で、またお米のミルクを買って来てしばらく飲んでもらいます。

ネットなどで調べると、どうやらなかなかの長期戦になる子もいるらしく。
因みに私が飲ませているお米のミルクは、生後6ヶ月〜3歳までは飲ませる事が可能らしいので(栄養素的に)
ま、とりあえずお腹が治るまでは続けてみます。
値段が若干、普通のミルクより高いのがね。あれだけどね。

ただまあ、どんどん離乳食も進んでいるし、もはや10ヶ月だし。
本人も、ねんねの前のミルクはちょっと執着がある様ですが、それ以外は離乳食がちゃんと食べたいみたいだし、
そして水もストローマグでかなりの量を飲む事ができる様になったので、水分不足もなさそうだし
あまり心配せずにいこうかと思います。

そうそう
特に、ココ一週間程、鼻風邪っぽいのをひいてしまっていたので
体調が万全じゃないってせいもあるかも知れません。

pagetop ↑

生後9ヶ月まとめ

2014.08.17(Sun)

『生後9ヶ月』 Comment(2)Trackback-
生後9ヶ月も、これまたあっという間に過ぎ去りました。
保育園に行き始めたぐらいから(=つまり仕事復帰してから)時間が経つのが恐ろしく早いです。

9ヶ月は、定期検診のあった月。
順調に成長をしていて一安心です。

特に変わった事は食事が3回食になった事でしょうか。

タイムスケジュール
6h40 起床
7h〜7h30 テレビタイム(デザインあ、おかあさんといっしょをJSTVでやってるのでそれを見せる間にダッシュで支度)
7h30 朝ごはん(主にパンやブリオッシュ、フルーツ)+ミルク210ml
8h15 保育園へ
 ---
保育園では、11時過ぎに昼食、15時頃オヤツを食べます。
昼寝は午前1回、午後1回ぐらいですが、以前は2時間づつしていたのが、1時間づつぐらいに。
 ---
17h30 お迎え〜スーパー買い物
18h 帰宅&犬散歩
18h30 晩ご飯(離乳食:野菜+炭水化物)
19h お風呂
19h30 ミルク150〜180ml →ねんね

このパターンでほぼ定着です。



9ヶ月の様子
・離乳食が3回食に。(朝食が加わる) また、食事はどんどん大人のものも食べさせてみるようにいわれ、テーブルにいっしょに着いた時には、パンのかけらをあげたり、ピザのはじっこをあげてみたり、何でもちょっと味見させてみてます。
・おすわりでバックしながら移動する。(9ヶ月前半)
・ついにハイハイが完成。(9ヶ月後半)
・つかまって、膝立ちになる。(←おかげでベッドの高さを変更)
・マンマンマンマー とご飯を見るという、お腹が空くという(でもまだまだまぐれ感が一杯なので不確実)
・私の事を見てもマンマンマンマーという。
・ポン太の事をみて「ッタ」という。(これもまだまだ「まさか?」な感)
・移動が激しくなって来たのでパーク投入(←結構好き)
・おもちゃを打ち鳴らして遊ぶ
・真似をする(手を叩いたり、手を挙げたり、手を振ったり。まだ100%ではないけど)
・保育園で別れ際に相変わらず泣く。
・離乳食は出来合いのBFだとブーっと吹き出したりする。
・ちょうだい、と手を出すと、ブロックなどを手に乗せてくれる(けどすぐ返さないと怒られる)
・夜泣きが2日続く
・ぐずりが多くなる。
・乳糖不耐性を発症!下痢が続いて大変でした。
・後追いじゃないけど、見えなくなると文句を言う、泣く。(追ってこない、呼びつける…)


とにかく、何か不満を表現する事が多くなった一ヶ月。
正直、しんどーい、と思う事も多々あります。
それでも平日は保育園に預かってもらっているので、随分楽なんだと思います。
専業ママ、大変だと思う。きっと…。

それから性格的なものもなんとなく出て来た様に思います。
保育園でも、良く言われるのは

「いつもニコニコ、誰にもニコニコ」
「ひょうきん者」
「一人でも平気。一人で黙々と遊んでる」
「ダンスが大好き。音楽がかかるとすぐ踊る」

これは外の人からよく言われる事ですが、家でもこんな感じです。
そして、家で感じる事は、ムードメーカーだなあという事。
B型の私、A型の夫、と全く真逆の夫婦ですが、その間を上手く取り持ってるのがムスメ=O型な感じです。
なんというか、あっけらかーんとしているっていうか、適当っていうか。
まあまあ、いいじゃん?!っていうのがムスメのスタイルっぽい。
飄々としてるムスメです。

pagetop ↑

夜泣きかな

2014.08.13(Wed)

『生後9ヶ月』 Comment(0)Trackback-
先週末、初めて「夜泣き」的なものがありました。

夜中にワーーーン!!と泣き出して、半分寝ぼけたような顔でギャンギャン泣き続ける。
抱っこして少しすると落ち着いてまた寝るのだけれど、30分程でまた同じ繰り返し。

週末だったので、夫がベビーカーに乗せて外を一回りする事で何とか寝かしつけましたが
一体なんだったのか?
週末の2日間だけ、連続したのですが、その後はいつも通りに元通り。

9ヶ月に入った頃から、色々と精神面での成長が見えるので、これもその一つなのかなあと思います。

例えば、朝、保育園へ送って行って、今までは私が出て行っても何ともなかったのですが、最近は保育園についてプレイマットに置いただけで泣き出します。
L'angoisse de séparationとか良く言われますが、分離不安みたいな感じでしょうか。
これも、情緒が育つ過程なので普通の事らしいです。(し、これが無くても特に問題があるわけではない)

それから夜の寝かしつけ。
今までは、最後のミルクを飲んで、ベッドに入れて、おやすみ〜、で寝てくれてたのですが
最近はおやすみ〜と部屋を出て行くと泣いて呼び戻す様に。
それもやっぱり成長の一つなので、泣いたら一応戻って「ココにいるよ」と声をかけて、出る様にしています。
ここで、抱きあげる事はあまりしない様にしています。
それか、あまり泣く時は抱き上げて落ち着かせますが、抱っこで寝かせない様にしています。

情緒が育って来るって、こういう事なんだなあと思う日々。


pagetop ↑

初プール、初ビーチ

2014.08.11(Mon)

『生後9ヶ月』 Comment(0)Trackback-
今週末は盛りだくさんでした。

まず、土曜日。
サントマキシムの友達の別荘にお呼ばれ。
モナコからだと車で一時間半ぐらい。
日帰りお出かけにも丁度良い距離でした。

別荘いいなー!
プール、広い庭にガーデンランチ、これすごーい!
人んちの別荘を満喫してきました。

こちらお宅は、3歳の女の子と、6月に産まれたばかりの男の子の二人がいます。
3歳のおねえちゃんは、赤ちゃんに興味しんしんな年頃なので、ムスメが来るのを楽しみにしててくれたらしく
おもちゃを用意してくれてたり、なんだかめちゃくちゃカワイイ。


IMG_6828.jpg

初プールは友達んちでした。
予想通り、キャッキャと喜んでました。
水、怖くないみたい。




そして日曜日。
初ビーチへ。


IMG_0681.jpg

初ビーチ、だけど、ミニプール。

海も入ったのですが、やっぱり波がちょっと怖いみたいで、ひきつり気味。
今日は風もあって水が濁りぎみだったし、波も強かったので、プールを満喫してました。

ワタシも久々のビーチ。
去年はデカ腹で、大義名分、堂々と水着を着ていましたが
未だ体が戻ってないワタクシ、あと5kgは減量しないと!
この腹ではビキニは着れない!!
という事で、とりあえずのワンピースを購入…。
だらしない体でひっそりビーチを楽しみます…(涙



pagetop ↑

乳糖不耐性*Intolérance au lactose

2014.08.09(Sat)

『小児科・健康』 Comment(2)Trackback-
長引いていたムスメの下痢、ブログに頂いたコメントで「乳糖不耐性」という症状を知りました。

牛乳飲むとお腹がゴロゴロしちゃうの!
って、日本人にはとっても多い症状なんだそうです。
ちなみにフランスではすごく稀。

先天性と後天性があって、後天性は下痢や胃腸炎の後、胃腸の機能が低下して、ラクトース分解酵素の働きが落ちてしまって、下痢が長引いてしまうという症状。
詳しい症状は、乳糖不耐性で検索してもらえば山ほど出て来ます。

それを聞いてから、色々私も検索して調べてみました。
そうするとなんとなく症状が合致する様な。

・ミルクを飲むと排泄する。
・便が新生児期のように、酸っぱい匂いがする。
・頻便。

そう言えば、私も殆ど牛乳を飲まないし、私の父は牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしちゃうタイプ。
もしかして、アジア人の私の遺伝で、ムスメも乳糖不耐性なのかも・・・?

そう思って、フランスのサイトを調べてみました。

Intlérance au lactoseという名前でした。
少なくはあるものの、やっぱりそう言う子はいる様で、対応は日本と同じく、sans lactoseのミルクに切り替える事。




modilacriz.jpg

という事で、薬局で聞いて買って来たミルク。
Riz=お米。

お米ベースのミルク、乳糖が入っていません。

で、これに切り替えたその日から、便の回数が7〜8回/日 だったのが、3〜5回/日に。

現在5日目ですが、一日2〜3回にまで元通りになりました。

やっぱり、乳糖不耐性だったのかな?と考えるのが良さそう。

で、この乳糖不耐性は、ミルクの療法を3週間程継続する事で完治します。
一旦治して胃腸の調子が整えば、また普通にミルクや乳製品を摂取する事が可能です。

あ、因に、乳糖不耐性でもヨーグルトは既にラクトースが分解されてるから食べても大丈夫です。



とりあえず、まだ完治ではないので、断言できませんが、どうやら、乳糖不耐性だったみたい?
もうしばらく、このお米ミルクで様子を見る事にします。



pagetop ↑

水族館

2014.08.04(Mon)

『生後9ヶ月』 Comment(2)Trackback-
日曜日は、モナコのロシェにある、海洋博物館へ行って来ました。
お目当ては水族館。

このところ暑い日が続いているモナコ地方
日中のお出かけも暑くて大変ですが、水族館なら涼しくてひんやりしていいかも?!という事で。

そして私、なんだか水族館て好きなんですよね。
動物園も好きだけど、水族館も大好き。
モナコの海洋博物館は、大した水族館ではないのですがまあまあ楽しめました。
マリンランドっていう、鴨川シーワールド的なのがあるみたいなので、近日中にそちらに行きたい。
なんかシャチのショーとかもあるらしいし。



IMG_0544.jpg

IMG_0543.jpg




小さいながらもなかなか楽しめます。





IMG_0570.jpg



IMG_0571.jpg


ムスメは、先日の動物園よりも食い入るように見入っていました。
多分、水槽にかなり近づけるから良く見えるってのと
色彩がハッキリしてたり、ライトでキラキラしていたりするので
目をひいたのかなあ?と思います。

水族館から出て、オヤツでも食べさせようとカフェを探して歩いている間に爆睡。
やっぱり集中して見ていたみたいで、コテっと疲れて寝ちゃいました。

最近は色々反応もしてくれるので、お出かけしがいもあるというもんです。





pagetop ↑

移動の方法

2014.08.03(Sun)

『生後9ヶ月』 Comment(2)Trackback-
なんだかお腹の話ばっかりのここ数日ですが
お腹の調子をさておけば
とにかく良く動くようになっています。

ハイハイはちょっとまだ微妙なのですが
腹這いになって、後ろに下がりながら開脚しつつ座る
という体勢で後ろに下がれる事を理解したムスメ。

目標物を見つけると、おもむろに尻を向けて、後退で座りながら進んで行きます…。
かしこいような、残念なような。


とにかくなんだかんだと走行距離が増えているので、もうホントに目が離せないってこの事。
先日も、なんか静かだな…?と思ってふと見たら、

本棚から全部本を引っ張り出していたり
椅子の下に入り込んで、椅子の座面裏側に貼付けてある裏地を全部はがしていたり

まあ、よくいたずらもしています。

我が家はキッチンとサロンが繋がっていないので、キッチンにいる間どうしても見張っていられないので
パークを出しました。
その間だけ、パークに入れて遊んでもらっています。
嫌がるかな?と思いきや、なんだか狭くて囲まれてるのがいいらしく
本人すごく楽しそうに全然飽きずに一人で遊んでくれています。




IMG_0536.jpg

カフェで。
私のハンドバッグのチェーンで遊ぶムスメ。
おもちゃも持ってきていたのだけど
おもちゃじゃない物の方が興味津々なのです。

pagetop ↑

お腹の不調

2014.08.02(Sat)

『小児科・健康』 Comment(2)Trackback-
先週の金曜日から続いている、頻繁なpopo。
週明け一旦良くなったと思いきや、またもや一日7回とか…。

木曜日、さすがに午後保育所から電話がかかってきて、一日5回もしたと。
朝、出かける前に既に3回していたので、やっぱり一度小児科に見てもらう事に。

先生からの説明では、乳児期にはこうした頻便、下痢は良くある事で、ウィルス性の胃腸炎の場合もあれば、胃腸の働きがまだ未熟なせいで起こる場合もあるとの事。
後者の場合、2歳ぐらいまで繰り返す事もあるそう。

体重も前回の9ヶ月検診から増えているけれど減っていないし
皮膚の感じや食欲も元気もある事から、下痢で脱水症状がある、とかそういうことはないとの事。

お薬を色々出してもらいつつ、数日様子を見る事に。



fc2blog_20140802042112f06.jpg

1.Picolite
水に溶かして飲ませる、イオン飲料の素みたいなヤツ。乳児のいるおうちは必ず必携な感じです。
100年以上前から乳幼児の水分補給として使われてきたそう。
味が、あましょっぱい様な、なんかまあポカリスエット的な感じです。
水よりも体への吸収が良いらしく、下痢や嘔吐、風邪の時なんかに飲ませます。
面白い事に、普段あまり不要な時は、飲みたがらないのですが、体がやっぱり水分や塩分を欲してるらしい時は
ぐびぐび飲みます。
適宜飲ませる事。

2.TIROFAN
粉末状、シロップや一口分のコンポートなんかに混ぜ込んで飲ませます。
うんぽを固める、要は下痢止め。
要処方箋。

3.ERGYPHILUS enfants
ビフィズス菌、ビタミンD3等。胃腸を整える。
ワ○モトとか、そんな感じのヤツでしょうか。
処方箋はいりません。


それ以外の気をつける事。
・食事はうんぽを固める系に。
人参、バナナ、コメ、魚、ジャガイモ 等
・お尻のお手入れは、CicalfateとEosineで。
・一日のうんぽの回数と、水分量を書き出す事。体重1kgあたり、100mlの水分(水、ミルク、Picolite合計で)=9kg相当なので900mlは水分を取らせる。

今日一日、経過しましたが、一日でやっぱりうんぽの回数は7回。
それ以外は、すこぶる元気一杯で普通に食欲も旺盛なんだけどねえ。




pagetop ↑

♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2014 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。