スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
38w1d:最後の妊娠腺予防クリーム

2013.10.06(Sun)

『妊婦期アイテム』 Comment-Trackback-
38週突入。

相変わらず夜中の腹痛にビクビクしています。
昨日から今朝にかけては、下痢みたいな腹痛。
陣痛が下痢みたいな腹痛から始まる場合もあるって事を何かで見ていたので、おっかなびっくりトイレに行ってみたら本当にただの下痢だったという。
臨月に入ってから、また便秘になっていたので、これで少しスッキリしました。

後はもう、臨月特有なんでしょうが、あっちこっちもうガタガタボロボロ。
歩くと股関節がガクガクなったり、コマネチライン(?)のスジがつりそうになったり、腰痛だったり恥骨痛だったり。
体重を支えるのが辛くて膝や足首が痛かったり浮腫んだり。
これもあと2〜3週間と思って頑張ります。

って、2〜3週間、もってくれるかどうか謎。
こぐま母が来るまで、せめて待っておいておくれよー。


---

あとちょっとで産まれるのですが、WELEDAの妊娠腺予防マッサージオイルが使い終わってしまいました。
割と初期の頃からベースとしてずっと使い続けて、トータルで3本消費しました。
もう一本買っとくかとファーマシーへ行ったのですが、ちょっと違うヤツを買ってみました。



1310051.jpg

1.Mustela Vergetures Double action
2.Mustela Bien-Être Instantané Jambes

1は、妊娠腺予防クリーム。
ちょっと油分の多いゆるめのクリーム、乳液としてはこってりという感じ。
なんでこれにしてみたかっていうと、産後のできてしまった妊娠腺ケアにも使えるという事だったので。
おそらく今から使い始めると、産まれた後のケアもできる方がいいかな?と。
使い心地は、うーん。WELEDAのオイルになれているとマッサージ的にはしづらいかな。
下手するとポロポロが出て来る感じで。
ちょっと使い心地にクセがある感じです。
香りは微香性。
私は無香性の化粧品類って、どうしても原料の油臭さが気になってしまいます。
使っている時の心地よさも気になる方なので、香料は入っていた方が好きなので、これは良い感じでした。

2は、レッグ用ジェルクリーム。
これはとっても良い感じ!フランスの妊婦ブロガーの人がすすめていたのを以前見ていて、同じく購入してみました。足全体にのばしてぬりぬりすると、程よいすーすー感。
浮腫んだり、疲れた妊婦足を軽やかにするのにはとっても良いです。
付けるだけで気持ちよい。
付け心地もベタベタしないし、サッパリしていて、私は夜はメディキュットの夜用を履いて寝ているのですが、ベタベタするクリームだとメディキュットを履く時気持ち悪いのだけどこれは大丈夫でした。

どちらも妊婦用のデリケート肌向けにテスト済みなシリーズなので安心して使えるみたいです。
(私は割と頑丈なので何でも使ってますが…)

♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。