スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めて二人お出かけ フランス出生届け

2013.12.01(Sun)

『生後1ヶ月』 Comment-Trackback-
金曜日の事、初めてムスメと二人きりで外出してきました。

エルゴにするか、ベビーカーにするか迷ったけれど、結局ベビーカーで。
朝の授乳を終えて、次の授乳まで3時間はマッタリタイムになるはずなので、その間に。

出かけた先は、モナコにあるフランス大使館。
うちの娘の場合、二十歳になるまでは日本国籍とフランス国籍を有する事ができます。
国籍は両親に異存するので、(モナコの場合は生まれたからって国籍がもらえるわけじゃないです)そのための手続きが必要で。

日本大使館はモナコにないので、パリの大使館がモナコ在住の日本人の為の業務を代行してくれます。
日本国籍については在パリに本大使館で。
フランス国籍については、モナコにあるフランス大使館でその申請をしました。

こうしてフランス、日本それぞれに出生届けが受理されると、今度はパスポートの申請。
やる事色々あります。




今回初めてベビーカーでバスを乗り継いでお出かけしたのですが、モナコって妊婦だけじゃなくて子連れ(ベビーカー連れ)にも優しいなあと思いました。
バスに乗る時も、必ず誰かが手を貸してくれるし、バスに乗ったら必ず中央の広いスペースをベビーカー用に譲ってくれるし、ドアも開けてくれるし。
日本だと、電車に乗る時はベビーカーをたたまないといけないとか、色々聞きますが、何故こんなに違うのかな。

でもフランスでは子供や子連れに優しいからって、子供や子連れが何でも許されてるわけでもないです。
子供がふざけたりうるさくしていたら、当然親が注意すべきだけど、親が注意していなければ、周りの大人が厳しく注意するし、子供が来ては行けない場所も沢山あります。
レストランやバーやその他色々、大人のための場所に子供はつれて行かない様にキッチリしてる。
その辺のメリハリは犬との暮らしで感じているものに似ているかも。


♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。