スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄昏れ泣き・コリック

2013.12.30(Mon)

『生後2ヶ月』 Comment-Trackback-
最近のムスメ

7時 起床&パイ
   二度寝
10時 起床&パイ
   起きて遊ぶ
13時 パイ
   うとうとしたり、すぐ起きたり
14時 お散歩 帰って来てパイ
16時 この辺から小刻みにパイ
   段々機嫌が悪くなって来る
18時 お風呂
19時 パイ&ミルク
   寝かしつけ

20時〜21時の間に就寝。

こんな感じです。
最近は夜中に3時頃一度起きるだけで、夜はずっと寝ています。
昨夜なんて、21時半頃寝付いたら、朝の6時まで一度も起きずに寝ちゃってました。
2ヶ月になるまでは夜中に起こして授乳させていたのですが、最近は寝てる時に無理に起こす事はしなくなりました。
段々飲める量も増えてきてるし、ムチムチ育ってきているので、大丈夫かな。

最近は夕方のぐずりが大変です。
3ヶ月頃に特有と言われるコリック=黄昏泣きなのでしょうか。
夕方頃になるとぐずぐずしだします。
ネットとかで見る黄昏泣きの症状は、何をしても火がついた様に泣いて泣き止まないそうですが、ムスメの場合はパイさえ与えておけばとりあえずは泣き止みます。
でもずっとパイをくわえさせて置くってのも無理な話で…。
そんなわけで、パイをくわえさせて寝たかな?と思って降ろすとギャンなきってのを繰り返しているここ数日でした。

今日は試しに午後からずっとエルゴに入れて抱っこしていました。
抱っこしたまま、犬も連れて午後のお散歩に行ったり、そのまま寝ていたのですが降ろさずに抱っこしたまま家事をしたり。
するといつもよりもいい感じで夕方お風呂の支度をスタートするまでは泣かずにいてくれました。

夕方って、一日でも一番忙しくて、晩ご飯の支度をしたり、犬達も夕方になるといつもワンワン始まるし、ムスメのお風呂も入れないといけないし、寝る前はパイ+ミルクなのでミルクの準備も必要だし…と色々とバタバタで。
黄昏泣きされちゃうとそういった事が何もはかどらないし、気ばかり焦ってイライラしてくる。
だからもういっその事、夕方は家事はスッパリ諦める事にしました。
晩ご飯の段取りは昼間のうちにしておいて、そしていつ中断されてもいい様に、夕飯のメニューは冷めても食べられる物にする。
そうすれば支度してても焦る事もないし。

今日はムスメのぐずぐずが始まったら、とことん抱っこで乗り切ってみました。
お風呂の支度の時だけはどうしても抱っこから降ろして待っていてもらわないといけないので、その時は大体ギャン泣きしてますが、お風呂大好きなのでギャン泣きしてもお風呂に入れるとゴキゲンちゃんに。
そしてお風呂から出てマッサージしながらクリームをつけるのも大好きなので、すこぶる上機嫌でキャッキャなってくれて、そのままのテンションでミルクとパイを飲ませて寝てもらう感じにしたら、今日は大成功。
寝かしつけも一発で成功、20時半には夢の中でした。

とはいえ、また明日これが通用するかわからないけれども。







IMG_7277.jpg

買ったばかりの1ヶ月頃はあまりお気に召してなかったバウンサー。
最近はバウンサーに取り付けたおもちゃをじーっと眺めてたり、一人でゴキゲンで座っていられる様になりました。






IMG_7278.jpg

こんなにニコニコのくせに、3秒後に突然怒り出したりするトラップ。





♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。