スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私に戻る時間

2014.01.14(Tue)

『生後2ヶ月』 Comment-Trackback-
出産以来、初めての、一人で外出をして来ました。

仕事関係で毎年招待状の来る、在仏日本大使館がモナコで行うレセプションパーティー。
夫同伴で招待されたのですが、シッターが見つからず、また夫が子守りを申し出てくれたので、一人で出かけてくる事に。

ムスメを置いて出かけるのは、1度か2度、それも役所へ行くとかそんな用事で、母がまだモナコにいた頃にした事があったぐらいで、後はずーーーーーっとムスメと一緒にいる生活だったので本当に久々でした。
子離れできなくって、出かけるのが嫌になっちゃったらどうしよう?とか思ったけれど、普通に全然、振り返りもせず出かけられました(汗)

夕方から犬達の狂犬病ワクチンもあったので、夫と手分けしてこなし、カレーを仕込んでからダッシュで支度をして出かけてきました。

デブチンのため着れる服が殆どない中、春先に買ったドレープたっぷりのLANVINのドレスがだるだるのお腹とでかすぎるパイを隠してくれて、良い仕事してくれました。
買っておいて良かった。
LANVINのドレスは本当に素敵です。
年齢を重ねて体型が多少崩れて来ても着られるし、ドレス一枚でインパクトがある物が多いので大好きです。

ほぼ1年ぶりに履いたロッシのヒールで足が痛くて仕方無かったけれど、久々に、ママでも妻でもない、「私」として、ソサイエティーへの参加が出来て、少し社会復帰へのリハビリになった気がします。

ほんの3時間程の外出だったけれどいい気分転換になりました。
ムスメも私がいなくても全く問題なく、パパにお風呂にいれてもらって、哺乳瓶でミルクを飲んで、いつも通り7時過ぎにはねんねできたという事で安心しました。
頑張っておりこうさんでいてくれて、本当に偉かったです。

久々に外出して、人と話したり、仕事の話をしたりする事は、今までであればともすればストレスだったのだけれど、数ヶ月ほぼ引きこもり生活で、赤子と犬としか会話しない様な日々が続くとこれはもう本当に新鮮で、想像以上に自分自身のリフレッシュとなりました。

少しずつ、ムスメにも負担にならない様に、社会復帰して行く事は、ワタシにとっても必要だし、そうして自分自身の気分転換ができることは、ひいてはムスメにとっても大事な事なんだなって思いました。
その辺は夫に手伝ってもらったり、シッターを活用したりして、うまく自分でやりくりして行くしかないと思いました。



とりあえず、次は美容院と整体に行く事かな…。


♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。