スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
産後のスキンケア&ヘアケア

2014.01.29(Wed)

『生後3ヶ月』 Comment-Trackback-
妊娠中、すこぶる調子が良かったので
できる事ならもう一度妊娠したいと思うぐらい、本当に妊娠中は心身ともに快調でした。
出産は痛かったからもういいけど、妊娠期間は本当に楽しかったなあ、と今も時々思います。

全てはホルモンの仕業なのでしょう。
気分が明るくなる、割と何事にでもおおらかになるというメンタル面での作用。
それに加えて、肌が史上最高のツルツル具合で髪はタップリつやっつやでした。

ところが。


産後3か月って大体ホルモンバランスが元に戻って来る頃らしく、産後の抜け毛とかなんやらかんやら始まる頃だそうで。
私はまだ抜け毛はそれほど感じていないのですが、肌状態の悪さが産前に元通りになりますた。
元々ホルモンバランスの影響で吹き出物ができやすい体質。
何をやっても治らなかったアダルトニキビは、婦人科で処方してもらったピルのおかげでものの1ヶ月で綺麗になったという、筋金入りのホルモンアンバランスちゃんなのです。

妊娠中はすっかりツヤツヤだったので、そんな事も忘れていましたが、産後3か月を迎える頃から、なんとなく肌がかゆい。赤みがある部分がある、かさつきがある、と肌状態がデリケートになってきている兆候が。
「あ、これはいよいよホルモンがもとに戻ろうとしておる…」と気づいたのでした。

授乳中なのでまだピル再開できないし(※授乳中でも飲めるピルはありますが、私が常用していたピルは授乳中の摂取は不可です)どうしよう、と思っているうちにボツボツっと吹き出物が…!

という事で、緊急事態発生!と、ファーマシーへ駆け込んで色々入手して緊急手当てを。









① Avene Cicalfate Lotion
Cicalfateシリーズは『リペア』するシリーズ。ローションとクリームではその使用が正反対でローションは炎症をおこしたりした部位を『乾かす』役割。赤ニキビや膿みそうな熱を持ったニキビにチョイチョイとつけておく事でかなり速攻性を持って乾かします。












② Avene Cicalfate Creme
Cicalfateのクリーム。こちらはBiafineとかと同じで、やけどや傷や、そんな部位にも塗る事ができて、治癒を早めるもの。日本で言うとオロナイン的な?なんか一家に一本あると便利なクリーム。保湿はしませんが、修復を助けます。こちらはニキビが乾燥してきたり、傷っぽくなってる部分(じゅくじゅくしていないもの)につけておく事であっという間に修復します。かなりビックリする程効く。
全く持って、オススメはできませんが、赤ニキビが膿みを持って来た場合、消毒した針の先でほんの少し穴をあけ、中に詰まった膿みを少し出します(全部出すと傷になりやすいので、少しね)そうする事で痛みと腫れが引き、うまく行けばニキビそのものも乾いて治癒に向かいます。この時、このクリームをつけてあげると治癒が早まるのです。今回、一晩で膿みが完全に抜けて痛いニキビはおさまりました。
このクリームがBiafineよりも良いところは殺菌作用もあるところ。








advanced-c-cream-17.jpg

③ Mene et Moy Advanced C cream
元々はシミ、たるみ、皺用のクリーム。
グリコール酸30%とVC(アスコルビン酸)5%の強いクリームです。刺激もピリピリあります。
これが今あるニキビやニキビ跡にもすごく効く。
気になる部分にだけスペシャルケアで使用。
使うと肌トーンが明るくなるし、翌朝手触りも滑らかになるしすごい効き目。ニキビ跡の色素沈着やシミなんかはホント薄くなります。1ヶ月も使えばシミによっては消えちゃう。
ただしつけた時はなんだかじゃりじゃりのシャーベット状だし、ピリピリするし、付け心地も全然良くないし保湿ものではないので、かなりクセのあるクリーム。


ムスメ用に使いはじめてからAvene製品の良さに最近目覚めてます。
こういうファーマシーの敏感肌用って、敏感肌でも使える=大したActives入ってないっていう感じであんまりあてにしてなかったのですが、なかなか優れアイテムが多いので色々試してみたくなってきました。








そしてこの分じゃ遠からず抜け毛も始まりそうなので、シャンプーとトリートメントも見直しを。








reviviscence.jpg

① Leonor Greyl Shampooing Revivicense
久々にすごいシャンプーと遭遇。
頭皮がとても荒れやすくて、湿疹や痒みが出やすくて、皮膚科に行ったりしたけれどいっこうに良くならない。
ところがふと気づいたらやっぱり妊娠中は、全くこの症状がなかったのですよねー。
これもやっぱりホルモンに由来しているらしい。
てかホルモンてすごいなあ?!
このシャンプー、結構なお値段するのですが、使ってみてホントに素晴らしかったので、いいシャンプー探してる人にはオススメ。 
現在私の髪の毛は伸ばし放題のぼーぼー。元々くせ毛もあって、毛先は乾燥気味、根元は湿疹が出たりするときはオイリーになりがちな敏感肌というメンドクサイ状態。
このシャンプーは濡らした頭皮と髪に泡立てながら乗せて、少し置いてトリートメントもできるというもの。ケラスターゼなんかと同じ使い方です。でも成分的にはケラスターゼよりずっとリッチだけど頭皮には優しいし、何より使い心地がすごい。シリコン系じゃないのにツルツルになる(シリコン系反対派ではないです。場合により使います。)
洗った後、コンディショナー無くてもOKじゃないでしょうか。私は傷んでて無理ですが。
しっかり乾かしてブローすると久々のツヤツヤさらさら髪がよみがえりました。
ただ値段が結構すごい事になってます。でもね、こっちだと毎日シャンプーしないし、一本買うと結構長い事もつので、結果的にそこまで高くはないかな。










Masque-Fleurs-de-Jasmin.jpg

② Leonor Greyl Masque Fleur de Jasmin
ヘアパック。これは10年以上前から時々リピートしています。ジャスミンの香りがスキな人にはたまらんです。テクスチャーはクリームだけど髪に塗布してもぬるぬる感があまりなく、中まで浸透してくのがわかる感じ。
流した後はさらっとしてるけど髪の内側はぷりっとなる感じ。

Leonor Greylのヘアケア商品は昔からよく使ってます。
Shampooing au mielっていう蜂蜜シャンプーも普段遣いにオススメ。
香りが蜂蜜の香りで癒されます。








♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。