スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベビーカーで電車@日本

2014.03.23(Sun)

『2014年3月 日本里帰り』 Comment-Trackback-
今回の里帰りで心配だったのが、日本の公共交通機関でのベビーカー利用の是非について。
ネットを見るともの凄く叩かれているんですよ。
ベビーカー利用者が。

なので本当にビクビク緊張していました。

モナコ(やフランス)ではベビーカーを公共交通機関はもとより、どこで使ってもあまり何も言われません。
パリとか大都市はまたちょっと違うかもしれないけれど、ともかくここ南仏では、ベビーカー利用についてバスでも電車でも、スーパーなどでも、肩身の狭い思いとかした事がないので、日本に行ったら郷にいれば…で、日本式に合わせなければとココロの準備をしておりました。

実家が都心ではないため、毎回でかける時には電車利用が必須でした。
電車もしばらく乗ってない間に、線が増えたりしていたので、ネットで事前の乗り換えチェック、エレベーターのチェックは欠かさず。
私は帰国するときは、レンタルのwifiモデムを借りているので、常時iphoneが利用可能なので、ネットでの検索などもさくさくできてホントに便利でした。

それから持参したBabyzen yoyo(ベビーカー)が大活躍でした。
軽くて小振りなベビーカーは日本で動くのにすごく便利でした。
やっぱりいくら小振りとはいえ、Stokke Scootでは色々無理がありすぎたと思われます。



さて、電車に乗る時に気をつけた事など。

□ラッシュ時を外す
当然と言えば当然ですが、朝は10時以降、夕方は5時前までに移動が済む様なスケジュール組みを。
それが叶わないときはタクシーを使ったり、ホテルをとって宿泊にしたりしました。
そのせいか、殆ど肩身の狭い様な思いはする事もありませんでした。


□最前部の車両に乗る
ここに乗るとですね、運転士室すぐの最前部が座席がない状態なので、そこにベビーカーをつけておけばじゃまにならないのです。あと、最前部の車両には、車椅子の為の座席のないスペースもあって、当然空いていて、車椅子の方がいない場合ですが、そこを利用する事もできました。
最前部とか、最後尾の車両は大体において空いているので、時間に余裕を持って移動して、常にちょっと歩いても端の車両を使う様にしてました。


□エレベーター利用
エレベーターには、利用優先順位の看板が一応ついていて、ベビーカー利用者もその対象になっています。
なのでここは普通に遠慮せず(かといって出しゃばらず順番を守って)利用していいと思います。
コロコロと派手なキャスターつきのキャリーをひいたギャル達がエレベーター待ちをしていたのですが、後から来たベビーカー連れの私に、「あ、どぉーぞぉー」とか、先に乗せて譲ってくれたのにはちょっと嬉しかったです。


□エルゴ持参
何があるかわからないので、一応常にエルゴは持参していました。
結局一度も使わなかったけれども。



□Suicaは常にチャージ
外国在住者ですが、suicaをもって常にしっかりチャージしておく様にしました。
途中、コインロッカーを使ったりするのにもSuicaでささっと支払ったりできて、便利でした。



事前に怯えていたほどは、乗り辛いという印象はありませんでした。
でもやっぱりラッシュ時に乗っていなかったからってのが大きいと思います。

こちらだと、大手を振って、ラッシュだろうがなんだろうがベビーカー連れの人も乗って来るし、周りも赤ちゃんやお年寄りは皆で守ろうという当たり前の空気を感じます。
日本だと、爺婆や赤子はラッシュの電車になど乗るなという感じがするかな。






IMG_8653.jpg

電車の移動もおりこうで、泣いたり騒いだりする事もなかったムスメ。


一度だけ、沿線事故が発生、とかいって、1時間も電車の中で待たされてしまった事がありました。
段々混んで来る車両、ムスメもずっと大人しくしていたのですが、ミルクの時間になってしまって、泣き出してしまいまして、ベビーカーに乗せたまま慌てて準備してミルクを授乳しました。
幸い飲んだら大人しくなってくれたのだけど。
でもこういうときに、焦って来ちゃうと思うし、そういうときのあの「なんとかしろよ」な空気はいたたまれない。
だって、こちらも帰りたいわけで、電車を降りたらますます帰れなくなるわけで、そうするとますます子供には困るわけで。そんなときはタクシーもイッパイで、寒空の下待たせるわけにも行かないし。
泣かなかったから良かったけど、あれでギャン泣きとかになっちゃったら… あの空気感は辛いなあ。


♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。