スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅で風邪ケア

2014.05.30(Fri)

『生後7ヶ月』 Comment-Trackback-
初めての風邪を引いたムスメ。
月曜日から熱を出し、火曜日も続けて熱を出したので小児科へ。
水曜日は保育園はお休み。
やはりいつもと同じく夕方頃熱が出て来ました。

小児科では3日まで熱を出すのは普通。
4日目、5日目になっても熱が下がらない様だったら
風邪からの感染症の可能性があるからまた来る様にとの事でした。

4日目の木曜日
熱はとりあえず夕方までは出ませんでしたが
なんとなくやっぱりグズグズ。
沢山お昼寝していました。

起きてる間は機嫌良く遊んでいたけれども
食事もやっぱりいつもよりは量を食べなかったです。

先日小児科でいわれた自宅ケアの一つが
「一日6回の鼻洗浄」
一日6回ってことは、大体2時間に1回ぐらいは起きてから鼻洗浄しないとイケナイ計算。
頻繁に鼻洗浄をしているうちに、コツもつかめてきました。

まず、ひるまずに、ぴゅっと勢い良くチューブの食塩水を鼻に放出すること(笑)
赤ちゃんは寝かせて頭を横に向けて、上がわに来る鼻の穴を洗浄します。
反対側は、また反対を向けて。

食塩水が鼻の穴から喉、反対の鼻と抜けていきますが
これが喉に落ちる事で、喉の痰も柔らかくして
そして咳を出させるので痰がきれやすくなるみたいです。

この鼻洗浄をすると、鼻水も柔らかくなるので

ここで


aubertmouchebb.jpg

鼻吸い機を使います。

日本だと、「ママ鼻水トッテ」とかいうのがすごく有名っぽいですが
似た様なもんだと思います。

コレはAubert concept mouche bebeとかいうやつ。
なんかもっと人気のあるモデルが他にもある様ですが
ワタシは特に考えずコレをAubertに行った時購入しました。

最初は全然うまく使えなかったのですが
この鼻洗浄で鼻水が柔らかくなったところで使ってみると
チュルチュルっとよくとれます。

使い方はちょっとコツをつかむまでうまく行かないかもしれません。
コツは、とにかく嫌がろうが、ガッツリ赤ちゃんを抑える事。
それと、しっかり鼻に入れる事。
それから、スッスッって感じで、強すぎず、細かく吸う事。

スッスっと吸っていると、「ズル!」とか音がする時があって
そこに鼻水がたまってたりするので、そこを何回か細かく吸うと
綺麗に鼻がとれます。

昔の人は口で吸ってたらしいですが
そんな事したらイチイチ風邪がうつるかもしれないし
やっぱりコレは一個ぐらいあると便利だと思います。
2〜3歳ぐらいまでは上手に鼻をかめないらしいし、
1歳ぐらいまでは保育園に通っている限り、鼻水とは縁が切れないだろうし
あって良かったアイテムです。

これで鼻水を綺麗に取ってから、
点鼻液のスプレーを夜に一度します。

お風呂>鼻洗浄>鼻水取り>点鼻液

夜はこのセット。
スッキリしたお鼻で入眠前のミルクを飲めて
喉も潤ってよく眠れるみたいです。

水曜日はお休みで、木曜日は祝日だったので二日保育園を休んだムスメ
明日の朝熱が無ければ行かせる予定ですが
さて、どうかなー?
明日一日行けば、また週末だから、頑張って欲しいのだけど…。


そして、ワタシは来週、ムスメが産まれて初めての出張です。
しかも一泊二日。
そんなに長い事ムスメと離れるのは初めてです。
でも、不安とか心配とかするとムスメに伝わるので、平常心でおります。


そんな事もあるので、体調はせめて万全に治しておきたいな。
(※そして私もムスメからうつった風邪治さないと…)


♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。