スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
乳糖不耐性*Intolérance au lactose

2014.08.09(Sat)

『小児科・健康』 Comment(2)Trackback-
長引いていたムスメの下痢、ブログに頂いたコメントで「乳糖不耐性」という症状を知りました。

牛乳飲むとお腹がゴロゴロしちゃうの!
って、日本人にはとっても多い症状なんだそうです。
ちなみにフランスではすごく稀。

先天性と後天性があって、後天性は下痢や胃腸炎の後、胃腸の機能が低下して、ラクトース分解酵素の働きが落ちてしまって、下痢が長引いてしまうという症状。
詳しい症状は、乳糖不耐性で検索してもらえば山ほど出て来ます。

それを聞いてから、色々私も検索して調べてみました。
そうするとなんとなく症状が合致する様な。

・ミルクを飲むと排泄する。
・便が新生児期のように、酸っぱい匂いがする。
・頻便。

そう言えば、私も殆ど牛乳を飲まないし、私の父は牛乳を飲むとお腹がゴロゴロしちゃうタイプ。
もしかして、アジア人の私の遺伝で、ムスメも乳糖不耐性なのかも・・・?

そう思って、フランスのサイトを調べてみました。

Intlérance au lactoseという名前でした。
少なくはあるものの、やっぱりそう言う子はいる様で、対応は日本と同じく、sans lactoseのミルクに切り替える事。




modilacriz.jpg

という事で、薬局で聞いて買って来たミルク。
Riz=お米。

お米ベースのミルク、乳糖が入っていません。

で、これに切り替えたその日から、便の回数が7〜8回/日 だったのが、3〜5回/日に。

現在5日目ですが、一日2〜3回にまで元通りになりました。

やっぱり、乳糖不耐性だったのかな?と考えるのが良さそう。

で、この乳糖不耐性は、ミルクの療法を3週間程継続する事で完治します。
一旦治して胃腸の調子が整えば、また普通にミルクや乳製品を摂取する事が可能です。

あ、因に、乳糖不耐性でもヨーグルトは既にラクトースが分解されてるから食べても大丈夫です。



とりあえず、まだ完治ではないので、断言できませんが、どうやら、乳糖不耐性だったみたい?
もうしばらく、このお米ミルクで様子を見る事にします。



コメント
改善してきてよかったですね!
うちはもうすぐ無乳頭ミルクにして3週間なので無事に通常モードに戻せるといいな☆お互い早く治りますように!!!
さち 2014.08.15 14:11 編集
♡さちさんへ♡
おかげさまで、乳糖不耐性というものの存在を知りまして、ムスメのお腹の調子もそのせいだったようだってことがわかりました!
2週間程、お米のミルクを飲んですっかり良くなってきました。とりあえず1缶終わるまで続けて、普通のミルクに戻して見ようと思っています。
さちさんのところも、早く完全復帰しますように♩
こぐまちゃん 2014.08.15 19:04 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
♥ About me

こぐまちゃん

Author:こぐまちゃん
モナコで妊娠〜出産
2013年10月18日、女の子が産まれました。
満一才までの妊婦時期〜育児の記録です。

♥ New entries & Comments
♥ Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
♥ Categolies
♥ Archives
♥ おかいもの
♥ 成長記録
♥ Links
♥ メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文:

♥ Serch

pagetop ↑

Copyright © 2017 こぐまちゃん all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。